公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

ムヒアルファEX(第②類医薬品)

効き目にこだわった虫刺され・かゆみ止め用クリーム。

更新 :

すぐれた抗炎症効果をもつPVA(プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル)に、かゆみを抑えるジフェンヒドラミン塩酸塩を組み合わせた処方です。
蚊はもちろん、ダニ・ノミ・毛虫・ムカデ・クラゲなどによるがまんできないかゆみ・はれに効きます。
1日数回、症状に合わせて塗ることをお勧めしますが、5~6日使用しても症状がよくならない場合は医師に相談してください。

ポイント

  • べたつきが少なく白く残らない、サラッとしたクリーム。
  • 虫刺されによる、はれ・かゆみに効きます。
  • 有効性と安全性のバランスにすぐれた、アンテドラッグステロイド配合。
  • 2つの清涼感成分がスーッとして、かゆみ感覚をすばやくしずめます。

写真

  • チューブタイプで使いやすい

    チューブタイプで使いやすい

公式FAQ

よくある質問に対する掲載施設の公式回答です。

Q

外国語パンフレット等はありますか?(対応言語もお知らせください)

A

ご用意しておりません。

Q

海外への発送はお願いできますか?

A

対応しておりません。

Q

「ムヒアルファEX」は何才から使用できますか?

A

生後6カ月以上を目安にご使用いただけます。

Q

「ムヒアルファEX」にはステロイドが入っていますが、大丈夫ですか?

A

ステロイド成分(外用副腎皮質ホルモン剤)は、炎症に対して非常によく効く薬です。用法・用量を正しく守って使用すれば副作用の心配はほとんどありません。同じ部位に続けて使う場合は、顔では2週間、その他の部位では4週間以内を目安にお使いください。
「ムヒアルファEX」に配合されているステロイドはプレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)です。PVAは患部でしっかり効いたあと、体内に吸収されると活性の低い物質に分解される特性をもつアンテドラッグステロイドです。

Q

「ムヒアルファEX」を顔に使ってよいですか?

A

顔にもご使用いただけます。ただし、目の周囲や唇には使わないでください。なお、ステロイド成分を含みますので同じ部位に続けて使う場合は、2週間を目安にしてください。

Q

「ムヒアルファEX」を開封した後はどのくらい使用できますか?

A

使用期限内であれば開封後は6カ月を目安にご使用いただけます。

Q

「ムヒアルファEX」は妊娠中や授乳中でも使えますか?

A

かゆみ止めの塗り薬は吸収される量はわずかなので妊娠中や授乳中でもご使用いただけます。

Q

「ムヒアルファEX」は1日何回位塗ってもよいですか?

A

1日数回の目安は、5~6回になります。症状に合わせて適宜増減してご使用ください。症状が酷いときはこまめに、良くなって来れば少なくしていただければよろしいです。虫に刺されたら早めに虫さされ薬を塗ることと、できるだけ掻かないようにすることが大切です。

口コミ

基本情報

日本語名称
ムヒアルファEX(第②類医薬品)
メーカー
株式会社 池田模範堂
販売店
全国の薬局、薬店、ドラッグストアなど
容量
15g
価格
1,320円(税込)
※価格は販売店により異なる場合があります。
使用期限
箱に記載のある使用期限をご覧ください
公式サイト
公式サイト(日本語)