公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

アメリカ村「カナダミュージアム」

過去に数多くのカナダ移民を輩出し、洋風文化が根付いた紀州の“アメリカ村”。

更新 :

和歌山市と田辺市のほぼ中間、日高郡美浜町の三尾地区は、過去に多くのカナダ移民を輩出した移民の町。1888年からバンクーバー近郊の港町スティーブストンへの移住が始まり、最盛期には2000人ほどが暮らしていたという。

三尾地区からの移住者たちは、現地で漁業や林業を営み、帰国後は三尾に洋風の住宅を建て、英語混じりの日本語を話すなど、カナダの生活様式をもたらすことになる。いつしか三尾は、アメリカっぽい(正確にはカナダだが)文化の村ということで「アメリカ村」と呼ばれるようになった。

現在の三尾地区には、往時の面影はほとんど残っていないが、昭和初期に和洋折衷様式で建てられた旧野田家住宅(国登録有形文化財)が「カナダミュージアム」として公開され、帰国者たちの暮らしぶりをしのぶことができる。また隣接する「カナダガーデン」には、友好の証としてカナダから贈られたトーテムポールが立ち、町のシンボルとなっている。

ポイント

  • 美浜町のカナダ移民の歴史を学べる。
  • ミュージアムは帰国者が建てた和洋折衷住宅。
  • 帰国者たちのカナダ風の暮らしに触れる。
  • ミュージアムにはお洒落なカフェも併設。
  • 現在も続くカナダとの交流の拠点。

写真

  • カナダミュージアム(旧野田家住宅)

    カナダミュージアム(旧野田家住宅)

  • 移民の歴史を紹介する展示

    移民の歴史を紹介する展示

  • 和洋折衷の造りで和室もある

    和洋折衷の造りで和室もある

  • カフェも併設している

    カフェも併設している

  • トーテムポールが設置されたカナダガーデン

    トーテムポールが設置されたカナダガーデン

口コミ

基本情報

日本語名称
アメリカ村「カナダミュージアム」
郵便番号
644-0045
住所
和歌山県日高郡美浜町三尾482
電話
0738-20-6231
定休日
火曜・年末年始
時間
10:00~16:00
料金
150円
アクセス
JR紀勢線「御坊」駅から車で約20分
公式サイト
公式サイト(日本語)