公式情報

高麗神社

高句麗から渡った出世の神様に参拝を。国指定重要文化財の「高麗家住宅」にも注目!

神社

「高麗神社」は、高句麗からの渡来人である高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)を主祭神に、猿田彦命(さるたひこのみこと)、武内宿袮命(たけのうちのすくねのみこと)を祀る神社。参拝後に内閣総理大臣になった政治家が何人もいることで「出世明神」と称され、多くの人々が出世開運や事業繁栄を願って訪れるようになった。一方で、子孫繁栄や子授け祈願、安産祈願で参拝する者も多い。また境内の隣には高麗神社の神職を務めてきた旧家・高麗家の住宅がある。17世紀に建築された歴史的なこの住宅は国の重要文化財に指定されている。

ポイント

  • 主祭神は高句麗からの渡来人である高麗王若光
  • 出世祈願で有名
  • 境内の隣には国指定重要文化財「高麗家住宅」も残っている

写真

  • 高句麗からの渡来人 高麗王若光を主祭神として祀る「高麗神社」
  • 国指定重要文化財の「高麗家住宅」
  • 大きな花崗岩で造られた将軍標(チャンスン)
  • 毎年4月に開催される桜祭では獅子舞も行われる

口コミ 体験記

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
高麗神社
郵便番号
350-1243
住所
埼玉県日高市新堀833
電話
042-989-1403
入場料
無料
定休日
無し
参拝時間
8:30-17:00
アクセス
JR川越線・八高線「高麗川」駅より徒歩約20分もしくはタクシーで約5分
公式サイト
公式サイト(日本語)