公式情報

青柳総本家「カエルまんじゅう」

カエルの形をしたキュートなまんじゅうの中から上質なこしあんが!

みやげ

名古屋市中区大須に本店を持ち、ういろうが特に有名な「青柳総本家」が誇る人気商品。
同店のマークが「柳に飛びつくカエル」であることから、カエル型のかわいらしいルックスとなっている。目や口は今でもすべて手作業でひとつひとつ焼印を押すなど、手が込んだ一品。

しっとりした生地の中には、こしあんが入っている。風味豊かで甘さ控えめの抹茶あん入りなど、季節限定の商品も登場するので要チェック。
「カエル」という語呂には「帰る」という意味合いもあり、「旅行や出張から無事帰る」といった言葉遊びが楽しい縁起のよいみやげ品でもある。

そのほかにも、青柳総本家では「青柳ういろう」や「青柳 小倉サンド」など、名古屋のみやげにぴったりな和洋の菓子を多く製造・販売している。

ポイント

  • カエル型のキュートなルックスが大人気!
  • 中には上質なこしあんが入っている。季節限定の味もチェック。
  • 「無事に帰る」という願いもこめられた縁起のいい品。

写真

  • 青柳総本店のマークが「柳に飛びつくカエル」であることから、カエル型のかわいらしいルックスとなっている

    青柳総本店のマークが「柳に飛びつくカエル」であることから、カエル型のかわいらしいルックスとなっている

  • しっとりした生地のなかにはこしあんが入っている

    しっとりした生地のなかにはこしあんが入っている

  • 3個入り。6個入りもある

    3個入り。6個入りもある

  • 目や口はすべて手作業でひとつひとつ焼印が押されている

    目や口はすべて手作業でひとつひとつ焼印が押されている

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
「カエルまんじゅう」
メーカー
青柳総本家
価格
3個入432円、6個入843円 ※販売店舗により異なる場合あり
販売店舗
大須本店、KITTE名古屋店、ジェイアール名古屋タカシマヤ、グランドキヨスク名古屋、中部国際空港 セントレア銘品館ほか
公式サイト
公式サイト(日本語)