公式情報

九十九里浜

大型の海水浴場がならぶ、日本最大級の砂浜海岸。

海水浴場

九十九里浜は、千葉県東部の刑部岬から太東崎までに及ぶ太平洋沿岸に面する日本最大級の砂浜海岸である。弓形の海岸線にはずっと砂浜が続き、岩礁が一つもないのが特徴。全域が千葉県立九十九里自然公園に指定されており、日本の白砂青松100選、日本の渚百選に選定されている。

夏の海水浴シーズンには海の家が立ち並び、九十九里名物で旨味の強い「はまぐり」や肉厚でジューシーな「岩ガキ」などのグルメも味わえる。

都心からのアクセスも絶好のサーフポイントであり、サーフィン、ウィンドサーフィン、ジェットスキー、ウェイクボードなどの各種マリンスポーツを楽しむために、年間を通じて多くの人が集まる。

釣りや地曳き網体験なども楽しむことができ、太平洋のダイナミックな自然を満喫できるスポットである。また、九十九里浜周辺には美術館や様々な観光・体験施設があるので、合わせてチェックしてみよう。

ポイント

  • 都心からのアクセスも良好。
  • 大型の海水浴場が複数ある、日本最大級の砂浜海岸。
  • 九十九里名物の「はまぐり」は旨味が強いのが特徴。
  • 海の家、大型駐車場が完備されており、安心して海水浴やマリンスポーツを楽しめる。

写真

  • 不動堂海岸

    不動堂海岸

  • 片貝海岸

    片貝海岸

  • 各種マリンスポーツが楽しめる。

    各種マリンスポーツが楽しめる。

  • サーフィンを楽しむ人々。

    サーフィンを楽しむ人々。

  • 九十九里名物の「はまぐり」は旨味が強く、特に焼きはまぐりは絶品。

    九十九里名物の「はまぐり」は旨味が強く、特に焼きはまぐりは絶品。

  • 焼きはまぐり

    焼きはまぐり

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
九十九里浜
住所
千葉県東部の刑部岬から太東崎までに及ぶ太平洋沿岸
入場料
なし
定休日
なし
営業時間
なし