公式情報

道の駅 保田小学校

学び舎だった頃の雰囲気がそこかしらに残っているノスタルジックな宿。

リノベーション宿泊施設、温浴施設、直売所、レストラン

2014年に廃校となった「町立保田小学校」の校舎を再利用。「守る、育てる、伝える里山広場」を合言葉に、道の駅へと生まれ変わった。

敷地内には宿泊施設があって、2名から利用できる個室のほか、グループ向けの大部屋まで多彩なタイプが用意されている。客室の扉を開けるとまず目に飛び込んでくるのが大きな黒板。さらにリビングテーブル代わりの児童用学習机が置かれていたり、かつてはランドセルをしまっていたであろう収納棚や蛍光灯の照明も往時のままの状態で残されている。かつては学び舎だった雰囲気をそこかしらで感じることができ、日本人であれば誰もが懐かしい気分に浸れること間違いなし。もちろん宿泊の設備も十分で、タイプによっては畳ベッドをはじめ、テレビや冷蔵庫も完備している。

到着時のランチは、観光客利用も多い4軒のレストランの中からお好みをセレクトしよう。特に人気なのが旧校舎棟1Fにある「里山食堂」で、こちらでは和の定食に加えて、アルマイト製食器に入ったノスタルジーな給食メニューを提供している。

体育館は里山市場「きょなん楽市」にリニューアル。ここでしか買えないオリジナルアイテムの販売をはじめ、地元産の海産加工品&お土産、生花などを幅広く取り扱っている。

ポイント

  • 地元小学校の旧校舎をリノベーションした宿泊施設。
  • 黒板、学習机などが残され、懐かしい雰囲気が随所に。
  • 給食メニューを提供する食堂など、4軒のレストランが敷地内で営業中。
  • 体育館は里山市場として再利用。

写真

  • 旧校舎の良さを残しつつリノベーション

    旧校舎の良さを残しつつリノベーション

  • 黒板が壁に掲げられた客室

    黒板が壁に掲げられた客室

  • 旧職員棟にある温浴施設「里の小湯」

    旧職員棟にある温浴施設「里の小湯」

  • 里山市場では各種お土産品を販売

    里山市場では各種お土産品を販売

  • 「里山食堂」の店内

    「里山食堂」の店内

  • まるで給食のような懐かしのメニューも揃う

    まるで給食のような懐かしのメニューも揃う

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
道の駅 保田小学校
郵便番号
299-1902
住所
千葉県安房郡鋸南町保田724
電話
0470-29-5530
定休日
無休
時間
9:00〜17:00
料金
1泊食事なし 大部屋(5〜15名)大人3600円〜、小学生以上2700円〜、幼児(3歳以上)1500円〜、3歳未満無料、個室(2〜4名)大人4200円〜、小学生以上3200円〜、幼児(3歳以上)2000円〜、3歳未満無料
アクセス
JR内房線「保田」駅から徒歩約16分
クレジットカード
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)