公式情報

空中の村

森林のなかでのんびり過ごす。フランス人が手がけた、まったく新しいアウトドア施設。

レクリエーション施設、自然公園

石楠花の名所として知られる十津川村の21世紀の森・紀伊半島森林植物公園内に2020年にオープンした、まったく新しいアウトドアスポット。

地上4~12mの高さに、吊り橋やツリーハウス、ハンモック状のネットなどが設置され、のんびりと森林浴を楽しめる。コーヒーを飲みながらくつろいだり、トランポリンのように飛び跳ねたり、大人も子供も過ごし方は自由。寝転んで読書してもいい。

この「空中の村」を手がけたのは、十津川村在住のフランス人、ジョラン・フェレリさん。2016年から地域おこし協力隊として十津川村役場で勤務し、林業に携わるうちに、森林を憩いの場とすることを思いついたという。フランスには、このような森林でのレクリエーション施設はたくさんあり、工事にあたってはフランスから専門の技術者も招いている。

入場料にはオーガニックドリンクの料金が含まれ、利用時間は無制限。弁当など食べ物の持ち込みもできるので、時間を忘れてのんびりと過ごしたい。

ポイント

  • フランス人が設計した新しいアウトドアスポット。
  • 森林のなかを空中散歩。見晴らしも良い。
  • 食事の持ち込みができるので、のんびり過ごせる。
  • 鳥のさえずりや風の音が間近に感じられる。
  • 寝転んだり読書したり、過ごし方は自由。

写真

  • 石楠花の名所、21世紀の森・紀伊半島森林植物公園の中にある

    石楠花の名所、21世紀の森・紀伊半島森林植物公園の中にある

  • ハンモックのように寝転べる

    ハンモックのように寝転べる

  • ツリーハウスからの展望もすばらしい

    ツリーハウスからの展望もすばらしい

  • 吊り橋を歩いて空中散歩

    吊り橋を歩いて空中散歩

  • 子供は3歳以上から入場可能。家族で過ごせる

    子供は3歳以上から入場可能。家族で過ごせる

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
空中の村
郵便番号
637-1441
住所
奈良県吉野郡十津川村大字小川112(21世紀の森・紀伊半島森林植物公園内)
電話
0746-62-0567
定休日
火曜日、雨天、8月20日 ※冬季休園(12/1~2月末)
時間
9:00~17:00(受付は16:00まで)
料金
平日大人2,000円、中学生以下1,500円(土日祝日大人2,500円、中学生以下2,000円)
アクセス
「十津川温泉」バス停から車で約30分
クレジットカード
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)