公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

赤城山、赤城神社

「裾野は長し赤城山」とうたわれた上毛三山のひとつ。

更新 :

「裾野は長し赤城山」とうたわれ、富士山に次ぐ裾野の長さを誇る。主峰の黒檜山(1828m)を中心にカルデラの周りを複数の山が取り囲み、この峰々を総称して赤城山と呼ぶ。古くからの信仰を集め、山麓には多くの赤城神社がある。冬の関東地方に吹く特有の北風(空っ風)は、この地域では「赤城おろし」と呼ばれる。

中央のカルデラ内には、風光明媚な大沼がある。湖水に突き出た半島状の小鳥ヶ島に、大洞赤城神社がある。全国に300社あるといわれている赤城神社の論社のひとつ。神社の起源は、原始山岳信仰に端を発する。また、大同元(806)年神庫岳より遷座した記録がある。大洞の地名はこの年号にちなんだものと言われる。赤城山にある8ヵ所の登山口には、近隣の人々が奉納した鳥居が設けられ、平成18(2006)年には大洞遷宮1200年が祝われた。

古くから女性の願かけ神社として知られるが、無罪の罪で上野国に流された公家の美しい娘たちの伝説に由来している。赤城の神に祈願した女性の願いは必ずかなえられ、美しい娘を授かるといわれている。

ポイント

  • 初心者から中級者まで楽しめる豊富な登山コース。
  • 大沼は氷上わかさぎ釣りでも有名。
  • 公共交通機関でのアクセスに注意。

写真

  • 緩やかに広がる裾野

    緩やかに広がる裾野

  • 秘密の絶景ツアー参加者のみが入れるコース

    秘密の絶景ツアー参加者のみが入れるコース

  • 風光明媚な大沼

    風光明媚な大沼

  • 冬期は氷上ワカサギ釣りができるスポットに

    冬期は氷上ワカサギ釣りができるスポットに

  • 赤城神社は悩める女性の味方

    赤城神社は悩める女性の味方

口コミ

基本情報

日本語名称
赤城神社
郵便番号
371-0101
住所
群馬県前橋市富士見町赤城山4-2
電話
027-287-8202
営業時間
境内は散策自由(社務所9:00~16:00)
アクセス
1) JR「前橋」駅からバスで「富士見温泉」で乗り換え、「あかぎ広場前」下車、徒歩9分
(土・日曜のみ直通バスあり)
2) 関越自動車道赤城ICから車で1時間
公式サイト
公式サイト(日本語)