香川、絶対行ってみたい絶景スポット5選

2017年01月06日
最終更新 :
筆者 : 編集部

うどん県という別名をもつ香川県の魅力は、うどんだけじゃない!
思わず写真を撮りたくなるような、とっても美しい場所が、実は香川県にはいっぱいあるのだ。
そこで今回は、香川県内の絶対行ってみたい絶景スポットを5つ紹介しよう!

1.寒霞渓

深い渓谷にロープウェイがかかった、人気の観光地。
一年を通して山、海、空の美しい景色が楽しめる。
山頂までハイキングでも行くこともできる。

寒霞渓
寒霞渓

2.エンジェルロード (天使の散歩道)

毎日二回、干潮の時だけに現れる砂の路。
大切な人と手をつないで渡ると願いが叶うと言われている、ロマンチックな場所。
渡る手前の弁天島を登ると「約束の丘展望台」があり、エンジェルロードを背景に幸せの鐘を鳴らすことができる。

エンジェルロード
エンジェルロード
住所
香川県小豆郡土庄町銀波浦
公式サイト
公式サイト(日本語)

3.フラワーパーク浦島

広大な敷地に色とりどりの花々が植えられ、季節ごとに違う景色を楽しめる市営の花畑。
4月中旬から5月末頃までは満開のマーガレットが咲き、一面が真っ白い花で埋め尽くされる。花摘みのイベントには多くの人が訪れる。

フラワーパーク浦島
フラワーパーク浦島
住所
香川県三豊市詫間町積528-1
公式サイト
公式サイト(日本語)

4.栗林公園

特別名勝にも指定されている大名庭園。
紫雲山を背景に庭を眺めると、庭と山が一体化したように見え、より奥深い景観が楽しめる。
『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で最高評価の三つ星に選ばれている。

栗林公園
栗林公園

5.父母ヶ浜

水平線に夕日が沈む姿が幻想的で、日本の夕陽百選にも選ばれている父母ヶ浜。南米ボリビアの「ウユニ塩湖」のような水鏡の写真が撮れるということでも話題。
遠浅のビーチなので、日中は子供連れの海水浴客で賑わう。

父母ヶ浜
父母ヶ浜
住所
香川県三豊市仁尾町仁尾乙
公式サイト
公式サイト(日本語)