池上本門寺

日蓮宗大本山。桜と五重塔の絶景も人気

3.58

日蓮宗大本山。日蓮宗の宗祖「日蓮聖人」が入滅された歴史ある寺院。境内にはいくつもの重要な文化財や、建造物がある。
「此経難持坂」という96段の石坂を上りきると立派な「仁王門」がある。
境内にある五重塔は1608年に建立されたもので、国の重要文化財となっている。
笹部桜という珍しい品種の桜があり、春には五重塔と合わせた風景が楽しめる。
日蓮聖人の命日に合わせて、毎年10月11日~13日、「お会式」が行われ、特に12日の夜は多くの人で賑わう。

ポイント

  • 五重塔と桜のコントラストは絶好の写真撮影ポイント
  • 10月に行われるお会式

写真

  • 仁王門
  • 大堂
  • 五重塔と桜
  • お会式

口コミ

  • 吳佳穎

    離車站有點遠,在上坡的地方,這個季節一邊聽着風鈴的聲音一邊享受着鄉村的氣氛。如果到了羽田機場的話,一定要去看看。我感覺到了日本的氛圍,推薦這裏,因為人不多。新年初參拜的時候人很多。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

正式名称
長栄山 池上本門寺
創建年代
1282年
郵便番号
146-8576
住所
東京都大田区池上1-1-1
電話
03-3752-2331
入場料
無料
定休日
無休
時間
終日散策自由
アクセス
(1)東急池上線「池上」駅から徒歩10分
(2)都営浅草線「西馬込」駅南口から徒歩12分
公式サイト
公式サイト(日本語)