公式情報

大歩危・小歩危

大股で歩いても、小股で歩いても危険!?激流と渓谷美を間近に望む秘境の地

渓谷

「大歩危小歩危」は、2億年の時を経て四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる渓谷で、そそりたつ彫刻のような美しい景観を誇る。間近に見える美しい岩石やV字谷の様子から日本列島の成り立ちがわかる貴重な場所として、国の天然記念物に指定されている。
昔から「大股で歩いても、小股で歩いても危険」と言われていた。

ベテラン船頭によるガイドを聞きながら、渓谷美を間近で見ることができる「大歩危峡遊覧船」や、絶景の中をゴムボートで進み、水しぶきを浴びるスリルを体験できる「ラフティング」などこの場所ならではの楽しみがたくさん。

また、この地域には数多くの妖怪伝承があり、世界妖怪協会より「怪遺産」に認定されている。道の駅大歩危には、この地に伝わる様々な妖怪を展示した「妖怪屋敷」があり、妖怪ナイトウォークなど様々なイベントも実施される。近くには、祖谷温泉郷、日本三奇橋に数えられるスリル満点の吊り橋「かずら橋」がある。

ポイント

  • 彫刻のような美しい景観を誇る渓谷。
  • 大歩危峡の美しい渓谷美を間近で見ることができる「大歩危峡遊覧船」がお勧め。
  • 日本一の激流と呼ばれる大歩危小歩危は、世界有数の「ラフティング」の名所。
  • 道の駅大歩危には、この地に伝わる様々な妖怪を展示した「妖怪屋敷」がある。
  • 祖谷温泉郷、日本三奇橋に数えられる吊り橋「かずら橋」も合わせて楽しむのがお勧め。

写真

  • 迫力満点の渓谷美
  • 間近で渓谷美を堪能できる遊覧船
  • スリル満点ラフティング
  • 日本三奇橋の一つに数えられる「かずら橋」

口コミ 体験記

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
大歩危・小歩危
郵便番号
779-5451
住所
徳島県三好市山城町西宇
電話
0883-76-0877(三好市観光協会)
アクセス
JR土讃線「大歩危」駅から、各施設まで徒歩数十分。
公式サイト
公式サイト(日本語)