日原鍾乳洞

東京都内にある関東最大級の鍾乳洞。

3.00 1

自然景観

東京都西部の奥多摩町にある鍾乳洞。総延長1270m、高低差134m。関東随一といわれる規模を誇り、東京都指定天然記念物とされる。
かつては山岳信仰で栄え、現在は人気の観光スポットとなっている。

弘法大師(空海)が修行をしたとされる空洞の残る「旧洞」と、1962年に奇跡的に手つかずのまま発見された「新洞」で構成されており、40分ほどで歩いて見学できる。

数々の奇岩や、数十万年の歳月が形作った自然の造形が見られる。「水琴窟」が設置されており、水が滴り落ちる度に美しい音が響き、目だけでなく、耳でも自然を感じられる。
また、カラフルな照明によって、更に幻想的な雰囲気を作り出している。
年間を通じて洞窟の温度は約11℃で、夏は涼しく、冬は暖かい。

ポイント

  • 関東随一といわれる規模を誇る鍾乳洞。
  • 所要時間は約40分から1時間。
  • 鍾乳洞内は通年で摂氏約11度。
  • 雨の日やその後日などは大量に水滴が垂れるため、レインコートがあると安心。
  • 歩きやすい靴で行こう。

写真

  • 洞内屈指の撮影スポット「死出の山」
  • 日原鍾乳洞 入口
  • 縁結び観音
  • 水琴窟
  • 弘法大師学問所
  • 死出の山

口コミ

  • Jamie Wang

    夏天時候去的時候感覺很涼爽,洞內年均溫大概10度左右,洞內鐘乳石感覺一般般沒有覺得很特別。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
日原鍾乳洞
郵便番号
198-0211
住所
東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
電話
0428-83-8491
営業時間
4月~11月 9:00-17:00
12月~3月 9:00-16:30
定休日
年末年始(12月30日~1月3日)
入場料
大人:800円 中学生:600円 小学生:500円
アクセス
JR青梅線「奥多摩」駅からバス乗車約30分「日原鍾乳洞」下車、徒歩約5分。
土日祝日は「東日原」バス停から徒歩約20分。
公式サイト
公式サイト(日本語)