公式情報

カップヌードルミュージアム 大阪池田

世界初のインスタントラーメン誕生の歴史や発展を知り、オリジナルのカップヌードルも作れる体験型食育ミュージアム。

3.58 1

ミュージアム

インスタントラーメン発祥の地である大阪府池田市にあるカップヌールミュージアムでは、11の展示・アトラクションでインスタントラーメンの魅力に迫る。
「チキンラーメン」を手作りできる工房「チキンラーメンファクトリー」では、小麦粉をこねるところから麺づくりの工程を体験でき、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥する過程も楽しめる。(※現在休止中。2021年10月情報)

オリジナルのカップヌードルを作ることができる工房「マイカップヌードルファクトリー」では、自分でデザインしたカップに4種類のスープから好みの味を1つ選び、12種類の具材の中から4つをトッピング。自分だけの味、デザインの世界でひとつだけのカップヌードルを作ることができる。なお現在は、入館するには事前に「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券(1枚400円)」の購入が必要だ。

日清食品の創業者である安藤百福が世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を開発した研究小屋(再現)や、インスタントラーメンの物語を年代順に紹介する展示、カップヌードルの秘密をアニメやCGを用いて紹介する「カップヌードルドラマシアター」など、楽しく学ぶことができる。

また、「世界のインスタントラーメン」では、各国のカップヌードルの年間消費量を世界各地のパッケージで展示しており、その光景は圧巻だ。「インスタントラーメン・トンネル」でも、日清食品の歴代の商品約800種類のパッケージでインスタントラーメンの発展する様子を表現している。

ポイント

  • 11の展示・アトラクションで構成されている。
  • オリジナルのカップヌードルを作ることができる。
  • インスタントラーメン誕生の歴史や発展を楽しく学べる。

写真

  • カップヌードル誕生の歴史を紹介

    カップヌードル誕生の歴史を紹介

  • カップヌードル作りの体験工房

    カップヌードル作りの体験工房

  • オリジナルグッズの販売も

    オリジナルグッズの販売も

  • インスタントラーメン・トンネル

    インスタントラーメン・トンネル

  • 研究小屋(再現)

    研究小屋(再現)

  • マイカップヌードルファクトリー

    マイカップヌードルファクトリー

口コミ

  • 郭有仁

    DIY自己動手做,不懂的話還有會中文工作人員幫忙協助。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
カップヌードルミュージアム 大阪池田
郵便番号
563-0041
住所
大阪府池田市満寿美町8-25
電話
072-752-3484
定休日
火曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始
時間
9:30~16:30 (最終入館15:30)
料金
無料(アトラクション料は別途必要)
※現在は、入館するには事前に「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券(1枚400円)」の購入が必要(2021年10月情報)
アクセス
阪急宝塚線「池田」駅から徒歩5分
クレジットカード
使用不可
公式サイト
公式サイト(日本語)