公式情報

曽爾高原

倶留尊山のふもとに広がる広大な高原。

高原

日本300名山に数えられる倶留尊山。そのふもとに広がる広大な高原が「曽爾高原」である。
秋にはススキが一面を覆い、のどかな風景が広がる。ススキの花穂が咲く9月下旬~11月下旬には、多くのハイカーが集まる人気のスポットでもある。近くには温泉「お亀の湯」や、「サン・ビレッジ曽爾」などのキャンプ場などもあり、家族連れで訪れるのにもおすすめ。

高原のほぼ中央に位置する「お亀池」では、湿原ならではの珍しい植物を鑑賞することも可能。お亀池を良く観察するには、背後にある亀山峠まで登るといいだろう。
春から夏にかけて緑が一面に広がる光景もまた美しく、四季折々の風景を楽しむことができる。

ポイント

  • 倶留尊山のふもとに広がる、広大な高原
  • ハイカーにも人気がある。
  • 高原のほぼ中央に位置する湿地帯。
  • 近くには温泉やキャンプ場などもある。

写真

  • 新緑の曽爾高原

    新緑の曽爾高原

  • 秋にはススキで一面が覆われる。

    秋にはススキで一面が覆われる。

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
曽爾高原
郵便番号
633-1202
住所
奈良県宇陀郡曽爾村太良路
電話
0745-94-2106
入場料
なし
アクセス
三重交通「山粕西行」バス、「太良路」下車、徒歩45分
公式サイト
公式サイト(日本語)