公式情報

ル・ポール粟島

キャビン棟も併設、ペット同伴の宿泊も可能な癒しの宿。瀬戸内の新鮮な魚が食べられるレストランも人気。

ホテル、レストラン

瀬戸内海国立公園粟島海洋記公園の敷地内に佇む宿泊施設。ゆったりとした島時間を過ごすことができる癒しの宿で、粟島散策の拠点に最適だ。

客室は洋室と和室があり、2020年からはアーティストの作品を展示しているアートルームもスタート。宿泊代金のうち500円が若手アーティストへ支援金として渡される取り組みにも注目だ。ほか、1棟5名まで宿泊可能な、かわいい山小屋風のキャビンも7棟スタンバイ。そのうち3棟はペットとの宿泊も可能というから嬉しい限り。

食事は瀬戸内海の美味がふんだんに取り入れられた創作懐石などが、島民も利用するレストランで味わえるほか、バーベキュープランも用意する。

6月から10月には、宿泊者限定で「海ほたるのミニ鑑賞会」付きのプランも用意。青く光る海の宝石「ウミホタル」は簡単に見ることができないため、集めるところから鑑賞会はスタート。ウミホタルが煌めく幻想的な夜のひとときは、旅の素敵な思い出になりそう。

敷地内には、粟島の歴史や島に伝わる話をテーマにつくられた「粟島いろはカルタ」にも登場する北前船スポット(中庭の石柱や碇)もあるので粟島いろはカルタと併せてチェックしてみよう。

ポイント

  • 瀬戸内海国立公園 粟島海洋記念公園の敷地内に立つ宿泊施設。
  • キャビン棟にはペット同伴で宿泊できる棟もあり。
  • レストランでは瀬戸内海の新鮮な旬の魚介を懐石料理などで堪能できる。
  • 6月から10月には「海ほたるのミニ鑑賞会」付きのプランもあり。
  • 「粟島いろはカルタ」に登場する北前船スポットが敷地内にある。

写真

  • 粟島海洋記念公園内に立つホテル

    粟島海洋記念公園内に立つホテル

  • 6月から10月には「ウミホタル」が鑑賞できるミニ鑑賞会付きプランもあり

    6月から10月には「ウミホタル」が鑑賞できるミニ鑑賞会付きプランもあり

  • 山小屋風のかわいいキャビンは家族やグループでの宿泊におすすめ

    山小屋風のかわいいキャビンは家族やグループでの宿泊におすすめ

  • アーティストの作品が展示されたアートルーム

    アーティストの作品が展示されたアートルーム

  • 瀬戸内の美味がつまった懐石料理に舌鼓を

    瀬戸内の美味がつまった懐石料理に舌鼓を

  • 「粟島いろはかるた」に登場する北前船スポットも訪れてみよう

    「粟島いろはかるた」に登場する北前船スポットも訪れてみよう

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
ル・ポール粟島
郵便番号
769-1108
住所
香川県三豊市詫間町粟島1418−2
電話
0875-84-7878
チェックイン
16:00
チェックアウト
10:00
宿泊料金
1室2名利用1名あたり11,800円〜(朝夕食付き)
アクセス
粟島港から徒歩10分
クレジットカード
使用可(Visa,JCB,Dinners,AMEX)
公式サイト
公式サイト(日本語)