公式情報

漂流郵便局

現代美術作家の久保田沙耶さんが手掛けた、瀬戸内国際芸術祭のアートプロジェクトのひとつ。

3.58 1

アート

2013年、第2回瀬戸内国際芸術祭のアートプロジェクトの一環として誕生した「漂流郵便局」は、国内外から多くの人が訪れ、話題になった。

「漂流郵便局」は現代美術家の久保田沙耶さんが手掛けた作品で、粟島の築50年を超える旧粟島郵便局舎をそのまま利用、宛先不明の手紙がここに集まる郵便局として生まれ変わった。局長には、旧粟島郵便局局長の中田さんが就任した。

胸に秘めた思いや、伝えたい気持ちをハガキや手紙に書いて「漂流郵便局留め」でポストに投函すれば誰に宛てた手紙でもこちらへ届き、「漂流私書箱」に保管される。現在も、全国各地から「誰かに届けたい想い」が込められたハガキがこの郵便局に集まっている。毎月第2・4土曜日のみ開館しており、ここに届けられたハガキを誰でも読むことができる。

ポイント

  • 瀬戸内国際芸術祭のアートプロジェクトの一環として誕生。
  • 現代美術家の久保田沙耶さんが手掛けた作品。
  • 全国各地から「誰かに届けたい想い」が書かれたハガキが集まる。
  • 毎月第2・4土曜日のみ開館、ハガキを読むことができる。

写真

  • 粟島郵便局舎を使用したアートプロジェクト

    粟島郵便局舎を使用したアートプロジェクト

  • 局内で手紙を書き、投函することもできる

    局内で手紙を書き、投函することもできる

口コミ

1
  • Du_Jr

    不需要姓名和住址,
    把說不出口的話,來不及說的話,
    透過文字的表達找到宣洩出口。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
漂流郵便局
郵便番号
769-1108
住所
香川県三豊市詫間町粟島1317-2
電話
0875-73-3012(三豊市産業政策課)
定休日
毎月第2・4土曜のみ開館
時間
毎月第2・4土曜の13:00〜16:00
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面休館中(2021年8月情報)
料金
入館無料
アクセス
粟島港から徒歩4分
公式サイト
公式サイト(日本語)