公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

中島商店「博多なかなか ドライ&皮ドライ」

明太子の旨みがギュっと濃縮! お酒のおつまみにぴったりな干し明太子。

更新 :

1985年に誕生し、福岡の郷土料理的存在になりつつある「いわし明太子」の生みの親「中島商店」が製造・販売する「博多なかなかドライ」。上質な辛子明太子を干すことで、明太子の旨みが凝縮されたおつまみにぴったりな珍味だ。

いわし明太子を加工するときに処分する皮の部分を、どうにかして利用できないかと考え、試行錯誤の末誕生したのが「博多なかなか 皮ドライ」。皮は特に旨みが強く、ジャーキーのような食感が楽しめる。明太子を丸ごとドライしたのが「博多なかなか ドライ」。ねっとりとした口当たりで、カラスミのような濃厚さと食感が特徴だ。どちらも生の明太子より風味が強く、コクも深く感じられる。

辛みや旨みが凝縮されているので、ビール、日本酒、ワインなどどんなお酒とも相性抜群。細かく刻んでサラダにかけたり、ふりかけのようにごはんにかけたりするのもあり。公式ホームページでは、かき揚げやささみの中華和えなど、博多なかなかを使ったアレンジレシピを公開。参考にして色んな食べ方で楽しもう。

ポイント

  • 明太子の旨みが濃縮された干し明太子。
  • 加工の際に廃棄されていた皮を利用したいと誕生した。
  • 「ドライ」がからすみ風、「皮ドライ」はジャーキー風の味わい。
  • 酒のつまみに、ごはんのお供にと食べ方はさまざま。
  • 公式HPではアレンジレシピを公開。

写真

  • 凝縮した旨みはお酒の肴にぴったり

    凝縮した旨みはお酒の肴にぴったり

  • 2つの味を食べ比べできる

    2つの味を食べ比べできる

公式FAQ

Q

外国語対応は可能ですか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

不可

Q

開封後の商品に不具合があった場合、返品・交換は可能ですか?

A

可能 不具合のあった商品とお取替えさせていただきます。

Q

ギフトラッピングは可能ですか?

A

不可

Q

海外への発送はお願いできますか?

A

海外への発送は承っておりません。

Q

越境IECの公式サイトはありますか?

A

ありません

口コミ

基本情報

日本語名称
博多なかなか ドライ&皮ドライ
メーカー
中島商店
価格
1,080円
販売店舗
中島商店直販店、JR博多駅、福岡空港、オンラインショップほか
公式サイト
公式サイト(日本語)