公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

崎陽軒「昔ながらのシウマイ」

これぞ横浜土産の定番!

更新 :

発売以来変わらないレシピにもとづき、1日に約80万個製造される「シウマイ」。看板商品の「昔ながらのシウマイ」は、昭和3年(1928)に発売されて以来、長きにわたって愛される横浜土産の鉄板だ。

崎陽軒は、1908年に横浜で創業。シウマイは、「横浜の名物をつくろう」との想いから生まれたという。シウマイの箱に入ったしょう油入れは「ひょうちゃん」と呼ばれており、笑った顔や怒った顔など、さまざまな表情を見せる。

次から次へと手が伸びてしまう一口サイズと、国産の豚肉とオホーツク産の干帆立貝柱が織りなす豊かな風味が特徴。定番の「昔ながらのシウマイ」をはじめ、濃厚かつジューシーでふっくらとした食感の「特製シウマイ」や、大ぶりにカットされたえびのプリッとした食感がクセになる「えびシウマイ」など、6種類のシウマイを販売している。

遠方に住む人にも食べてほしいとの思いで開発された真空パックのシウマイは、製造から5ヶ月間の常温保存が可能で、お土産にピッタリ。

ポイント

  • 昭和3年(1928)発売以来のロングセラー商品。
  • 常温保存可能でお土産にピッタリ。
  • 好みに合わせて選べるバラエティー豊富なシウマイ。
  • 1つ1つ表情が異なる可愛らしいしょう油入れ。

写真

  • 真っ赤なパッケージが目印。一口サイズで食べやすい

    真っ赤なパッケージが目印。一口サイズで食べやすい

  • 豚肉と干帆立貝柱の風味が絶妙にマッチする

    豚肉と干帆立貝柱の風味が絶妙にマッチする

公式FAQ

Q

外国語対応は可能ですか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

対応しておりません。

Q

事後免税サービスはありますか?

A

免税サービスはございません。

Q

ギフトラッピングは可能ですか?

A

百貨店に入っている一部店舗で承っております。

Q

海外への発送はお願いできますか?

A

国外への発送は承っておりません。

口コミ

基本情報

日本語名称
崎陽軒「昔ながらのシウマイ」
メーカー
崎陽軒
価格
6個入300円、15個入 620円、30個入 1,230円
販売店舗
全国の直営店舗、主要駅他
公式サイト
公式サイト(日本語)