宿泊つき茅葺職人体験

昔ながらのかやぶき民家が数多く残る美山町で里山暮らし体験

4.30

美山Futon&Breakfast

かやぶきは日本特有の文化ではなく、ヨーロッパや北欧にも見られる建築様式。世界では今、かやぶきブームです。国や地域によって形が少しずつ異なります。美山のかやぶきは丸みを帯びた柔らかな曲線と、先端まで均一に整えられた美しさが特徴。20年に一度、屋根の「かや」を替える「ふき替え」が必要です。人びとの生活の知恵と美意識が詰まった「ふき替え」作業を通して、里山暮らしを体験しましょう。

写真

  • 39棟のかやぶき民家が集まる「かやぶきの里」(美山町知井地区)。周囲の水田や山林も含めて、1993年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
  • ここから車で10分ほどの場所にある宿泊先の古民家へ。併設の小屋で体験します。
  • かやぶきの葺き方や、各国の様式の違いなどを教えてくれます。
  • ふき替え作業に使う道具の一部(左ふたつ)も職人の手作りです。職人によって少しずつこだわりが違い、20種類ほどの道具を使用する人もいるそうです。
  • 土台の柱に縄を通して固く結び、かやが外れないようしっかり固定していきます。
  • 美しい四季折々の眺めと横に流れる清流のせせらぎに癒やされて。

口コミ 体験記

  • Dan

    Upon arrival we were taken for a hands on experience and challenged to make a piece of thatched roofing. Then made a delicious Japanese style dinner together with the staff. After took a bath under one of the thatched roofs was so relaxing with the smell of the pine. Sleeping on Japanese futons was fun and really enjoyed waking to the beautiful mountains outside. Great memories.

  • Sebastien

    Making of thatched roof is unique!

  • Daphne

    It felt cozy and was great to talk as a group! The bath area was comfortable and great to relax.

  • LaurierTiernan

    The sushi workshop was wonderful, sleeping in an antique Japanese house was great (there are too many houses with man-made materials - like plastic - in Japan) and I really liked having access to the local beers in single-serving brown glass bottles.

  • Martin Collado Francisco Javier

    Make food!!

体験情報

施設名称
美山E I S A
体験名称
宿泊つき茅葺職人体験
住所
〒601−0751京都府南丹市美山町島狐岩52 チェックインセンター(宿泊レセプション棟)
電話
0771-75-5125
営業時間
チェックイン16:00、チェックアウト10:00
※スケジュール要確認(茅葺体験は180分)体験後にチェックイン
定休日
なし
予算
朝食付き1泊1棟61,900円~(5名利用料金)+茅葺き体験体験料1人10,000
*6名以上利用の場合1泊1棟12,200円~(平日)
*宿泊料金は滞在日数・予約時期より変動
支払い方法
現金またはクレジットカード(VISA, Mastercard, American Express, Diners Club, JCB,銀聯)
受け入れ可能な人数(グループ)
2~10名まで利用可
多言語サポート
あり
公式サイト
公式サイト(英語)
注意事項
*茅が服につく可能性あり(汚れてもよいカジュアルな服装がベター)