Official

淡路人形座の淡路人形浄瑠璃鑑賞

神事から始まった人形芝居が淡路島発で全国へ!

4.34

淡路人形座

およそ500年以上という歴史をもつ淡路人形浄瑠璃。3人1組で一体の人形を操り、風雅な音色にのせて演じられる芝居は、何世代も受け継がれた日本が誇る舞台芸術の粋といっても過言ではありません。喜怒哀楽の人間ドラマを、人間以上に生き生きと動き描く人形が観客を夢の世界へと誘います。

淡路人形浄瑠璃の常設劇場がある淡路人形座。提灯に照らされた場内では、1日4回、毎日公演が行われます。公演が始まるまでは、演目のあらすじを事前に聞ける翻訳音声ガイドの利用をぜひ。事前にあらすじを把握しておけばより芝居が楽しめること間違いなしです。

詳しい体験レポートを見る!

写真

  • 芸術品としての価値も高い人形を用いる。
  • 義太夫と三味線の座員は並んで演奏します。
  • 180席を有するゆとりある観覧ゾーン。
  • 釣竿や船をはじめ、人形以外の道具も巧みに操られています。
  • 人形のからくりが一目でわかる貴重な展示。
  • 面の内部の仕組みも公開している。

口コミ 体験記

  • Byz

    The backstage tour was very interesting and also the play involving the snow was stunning. The puppet, the snow, the temperature of the room, the music and the background gave life to the play. It felt so real.

  • Alex

    Access to the backstage and talks with the theater representant

  • Irene Comas Chercoles

    Explanations at the backstage and learn how they move the puppet

  • Adri

    The explanation of how they move the part of the puppets and the behind the scenes explanations where great! I learned a lot.

  • Ilaria

    This was AWESOME! Got to experience Japanese puppet theatre by having everything explained by the people that have been working on/behind the stage for a whole life. Beautiful, a must do when in Japan!

  • Gary Luscombe

    Backstage access and learning about the stage and puppets from the masters was a real highlight of the tour

  • Valb

    Going backstage and getting to talk with the main actor was the best time of the whole trip. He was very knowledgeable and nice. Ningyo-joruri was something I had never seen before and a total Discovery, which is what I'm looking for during trip.

  • Meghan

    Great entertainment, the backstage access was really interesting!

体験情報

施設名称
淡路人形座
体験名称
淡路人形浄瑠璃鑑賞
住所
〒656-050 兵庫県南あわじ市福良甲1528-1
営業時間
公演開始時間10:00、11:10、13:30、15:00
臨時公演9:00、16:00 ※臨時公演は30名以上の利用で、15日前までの事前予約が必要
定休日
水曜(12月25日~31日は年末休館、臨時休館あり)
予算
入場料大人¥1,800、中高生¥1,300、小学生¥1,000、幼児(3歳以上)¥300
支払い方法
現金のみ
受け入れ可能な人数(グループ)
1名~
電話
0799-52-0260
多言語サポート
なし(あらすじを説明する翻訳音声ガイドサービスあり)
公式サイト
公式サイト