公式情報

横浜市立金沢動物園

緑豊かな公園内にある草食動物メインの動物園

動物園

緑豊かな金沢自然公園内にあり、世界の希少草食動物を中心に飼育している金沢動物園。動物は生息地別に、「アメリカ区」「ユーラシア区」「オセアニア区」「アフリカ区」の4大陸に分けて展示。コアラやキリン、ゾウなどの人気動物もいるが、ライオン等の肉食動物はおらず、草食動物のみ飼育している。
その他、ポニー・ヤギ・ヒツジなどと触れ合える「ほのぼの広場」や、夏季のカブトムシのコーナーも人気。
園内は自然も多く、桜やアジサイ、コスモスや梅など四季折々の花も楽しめる。
お腹が空いたら、地元の食材を使用したメニューなどを楽しめる「ののはなカフェ」や、テイクアウトフードを販売する「わくわくキッチン」もある。(わくわくキッチンは土曜・日曜・祝日のみ営業)
雑貨やお菓子などのおみやげが買えるギフトショップもある。

ポイント

  • アラビアオリックスやインドサイなど希少な草食動物を見る事が出来る
  • 絶滅危惧種の「種の保存」に力を入れている
  • 草食動物のみ飼育
  • 四季折々の花が楽しめる
  • カフェでは地元の素材を使ったおいしいパンやスイーツなどが食べられる
  • 「ののはなギフトショップ」は"ガーデン"をコンセプトとしたかわいらしい造り
  • 園内の展望台からは東京湾など絶景が見渡せる

写真

  • 人気者のコアラ

    人気者のコアラ

  • アジアでは飼育園館が少ない絶滅危惧種のオカピ

    アジアでは飼育園館が少ない絶滅危惧種のオカピ

  • 牙の長いインドゾウの「ボン(オス)」

    牙の長いインドゾウの「ボン(オス)」

  • 季節を彩る花々

    季節を彩る花々

  • インドゾウ「ボン」のオリジナルぬいぐるみ

    インドゾウ「ボン」のオリジナルぬいぐるみ

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
金沢自然公園 横浜市立金沢動物園
郵便番号
236-0042
住所
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電話
045-783-9100
入場料
500円、 中人&高校生:300円、小学生&中学生:200円、小学生未満:無料
※毎週土曜日は小学生、中学生、高校生無料(要学生証等)
休園日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日休園)、12/29-1/1
※5月、10月は無休、臨時開園もあり。
※金沢自然公園は年中無休。
※園内のショップやカフェは店舗によって異なります。
開園時間
9:30-16:30(入園は16:00まで)
金沢自然公園 9:00-17:00
ののはな館 9:30-16:30
アクセス
(1)京浜急行「金沢文庫」駅西口から京急バス「野村住宅センター」行きで約12分、「夏山坂上」下車徒歩約6分、または京急バス〈急行〉「金沢動物園」行き(土日祝日のみ)で約10分、終点下車
(2)JR各線「洋光台」駅、または京浜急行「京急富岡」駅から京急バス「金沢文庫駅」行きで「市民の森入口」下車、正面口駐車所からシャトルバス利用
駐車場
有り、有料
公式サイト
公式サイト(日本語)