公式情報

妻沼聖天山 歓喜院 聖天堂

現代によみがえった見事な近世装飾建築。

神社仏閣

安永8年(1779)に再建された妻沼聖天山歓喜院の本殿「聖天堂」は、日光東照宮を彷彿させる本格的装飾建築。その精巧さゆえに「埼玉日光」とも称される。

見どころは、現代に蘇った聖天堂の鮮やかな色彩だ。平成15年(2003)から約7年間の歳月をかけ行われた、大修理。250年の時の流れとともに生じた傷みや、剥落した彩色を、建立当時のように美しく蘇よみがえらせた。彫刻技術の高さや近世装飾建築の頂点をなす建物であることと、また庶民の浄財により作られたことが稀有なこととして評価され、平成24年(2012)に国宝に指定された。

また、妻沼聖天山は日本三大聖天の一つとして知られ、縁結びの霊験あらたか。夫婦の縁をはじめとし、家内安全・商売繁盛・厄除け開運・交通安全・学業進学などのあらゆる良縁を結ぶご利益があると言われている。春・秋の例大祭や節分会などの行事が催されているので、それらに合わせて訪れるのもいいだろう。

ポイント

  • 日光東照宮を彷彿ほうふつさせる本格的装飾建築。
  • 約7年間の歳月の大修理により、現代に蘇った聖天堂の鮮やかな色彩。
  • 妻沼聖天山は日本三大聖天の一つとして知られ、縁結びの霊験あらたか。
  • 年間を通じて、春・秋の例大祭や節分会などの行事を開催。

写真

  • 国宝に指定されている妻沼聖天山歓喜院
  • 現代に蘇った聖天堂の鮮やかな色彩
  • 例大祭
  • 節分会

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
妻沼聖天山 歓喜院 聖天堂
郵便番号
360-0201
住所
埼玉県熊谷市妻沼1511
電話
048-588-1644(寺務所)
拝観料
700円
定休日
無休
営業時間
9:30-16:00
アクセス
秩父鉄道・JR高崎線「熊谷」駅からバスで約30分、下車徒歩約1分
公式サイト
公式サイト(日本語)