公式情報

司馬遼太郎記念館

安藤忠雄の設計の元、司馬遼太郎の自宅と隣接した場所に建てられた記念館。

3.58 1

文化施設

2001年11月、東大阪市の住宅街の一画に建てられた。司馬遼太郎の自宅と隣接した場所に、安藤忠雄の設計の元、コンクリート打ちっ放しの建物で構成されている。
地下1階、地上2階、ゆるやかな曲線を描くシンプルな構造であり、特に、安藤忠雄の設計の新設部分に展開する、高さ11メートル3層吹き抜けの大書架は必見。

司馬遼太郎が好きだった雑木林のイメージでつくられた庭からは、机に万年筆や推敲に使った色鉛筆などがそのまま置かれている本人の書斎を間近に見ることが可能。自筆の文学碑なども鑑賞できる。

年2回の企画展の他、約150席のホールでは、講演会や音楽会、映画会などのイベントを開催している。また、司馬遼太郎自筆の題字や絵画をモチーフにしたオリジナルグッズも、豊富に取り扱っている。

ポイント

  • 安藤忠雄の設計の元で、司馬遼太郎の自宅と隣接した場所に建てられた記念館。
  • 司馬遼太郎の書斎を間近に見られる。
  • 安藤忠雄の設計による、大書架は必見。
  • 約150席のホールも併設。各種イベントを開催している。

写真

  • 司馬遼太郎記念館外観。
©️司馬遼太郎記念館

    司馬遼太郎記念館外観。 ©️司馬遼太郎記念館

  • 司馬遼太郎記念館内観。
©️司馬遼太郎記念館

    司馬遼太郎記念館内観。 ©️司馬遼太郎記念館

口コミ

  • HsinYun Wu

    小而美的建築紀念館,書牆大而壯觀,可惜不能拍攝照片。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
司馬遼太郎記念館
郵便番号
577-0803
住所
大阪府東大阪市下小阪3-11-18
電話
06-6726-3860
入場料
500円、高・中学生300円、小学生200円
定休日
毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/1~9/10、12/28~1/4
営業時間
10:00~17:00(入館受付は16:30まで)
アクセス
近鉄奈良線「八戸ノ里」駅下車 徒歩約8分
公式サイト
公式サイト(日本語)