公式情報

箱根園水族館

バイカルアザラシの愛くるしい姿とオープンエアーの大水槽が見どころの水族館。

水族館

芦ノ湖のほとり、複合施設・箱根園内にある水族館。海抜723mと、海水の大水槽を持つ水族館では日本一の標高を誇り、「森の中の水族館」とも呼ばれている。

館内は「バイカルアザラシ広場」「海水館」などのエリアに分かれており、世界中から集められた魚たちを観賞できる。

「バイカルアザラシ広場」では、世界で唯一、淡水で暮らすといわれるバイカルアザラシの姿を間近に見ることができる。毎日ショーも行われ、愛嬌のあるしぐさやスイスイと泳ぎまわる姿が見ものだ。

「海水館」の目玉は、高さ7m、容量1255tのオープンエアーの大水槽。ウミガメや南国に生存する魚たちが悠々と泳ぐ姿は、迫力満点。連日行われる「海水ショー」では、ダイバーが魚たちに餌やりをする様子も披露される。

また、淡水魚のコーナーでは芦ノ湖に暮らす魚やアマゾン川に生息する巨大な魚などにも出会える。

ポイント

  • 芦ノ湖畔の複合施設・箱根園内にある水族館。
  • 世界中から集められた魚たちを観賞できる。
  • 愛嬌のあるバイカルアザラシのショーが人気。
  • 高さ7m・容量1255tのオープンエアーの大水槽は迫力満点。

写真

  • 館内にある魚類大水槽

    館内にある魚類大水槽

  • 魚類大水槽で行われる「海中ショー」ではダイバーが魚たちに餌をあげる様子が見られる

    魚類大水槽で行われる「海中ショー」ではダイバーが魚たちに餌をあげる様子が見られる

  • バイカルアザラシをイメージした箱根水族館のキャラクター「縁結びのエンちゃん」

    バイカルアザラシをイメージした箱根水族館のキャラクター「縁結びのエンちゃん」

  • くりくりの目とユーモラスな動きがかわいらしいバイカルアザラシ

    くりくりの目とユーモラスな動きがかわいらしいバイカルアザラシ

  • ツタが生い茂る水族館の外観

    ツタが生い茂る水族館の外観

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
箱根園水族館
郵便番号
250-0522
住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
電話
0460-83-1151(箱根園)
定休日
無休
時間
9:00~16:30(最終入館16:00)※季節により変更になる場合あり
料金
大人1,500円、4歳~小学生750円
アクセス
1)箱根登山鉄道「箱根湯本」駅から伊豆箱根バス箱根園行で約1時間5分、終点下車、徒歩約1分
2)東名高速道路厚木I.C.から車で約1時間
3)東名高速道路御殿場I.C.から車で約45分
クレジットカード
可(プリンスカード、JCB、VISA、SAISON、DC、UC、DINERS、AMEX、NICOS、MC)
公式サイト
公式サイト(日本語)