公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

みやじまの宿 岩惣

創業1854年、江戸末期から宮島の歴史を見続けてきた宿。

旅館

国立紅葉谷公園内にあり、弥山山麓の自然に包まれた歴史ある宿。大正から昭和にかけて建てられた1室1棟の平家建ての「はなれ」のほか、本館と新館があり、好みに合わせて選ぶことができる。

独立した建物の「はなれ」は、皇室方や経済人、文化人なども宿泊した、特別感が漂う客室。昭和初期に建てられた本館は、一室ごとに部屋のしつらえが違い、紅葉川の水音が聞こえる立地も魅力。鉄筋5階建の新館は、部屋により紅葉谷と瀬戸内海の両方を望むことができる抜群のロケーションになっている。

宮島では希少な温泉もあり、露天風呂では森林を散歩する鹿に出合えるかも。小川のせせらぎに癒やされ、夜にはライトアップされた原生林の眺めを楽しむことができる。

この歴史ある宿に宿泊した著名人は、昭和天皇、皇太子時代の今上天皇・皇后など皇族方のほか、旧広島藩藩主浅野長勲、斎藤茂吉、吉川英治、山本五十六、岸信介、池波正太郎、宇野千代、小泉純一郎など、錚々たる顔ぶれだ。

ポイント

  • 国立公園の自然に包まれ癒やされる宿。
  • 温泉の露天風呂・大浴場がある。
  • 一棟一室の離れもある伝統的な日本建築の宿。

写真

  • 玄関付近

    玄関付近

  • 皇族方も利用されたという錦楓亭

    皇族方も利用されたという錦楓亭

  • 露天風呂 月の湯

    露天風呂 月の湯

  • 洗心亭の室内

    洗心亭の室内

  • 食事も楽しみ

    食事も楽しみ

口コミ

基本情報

日本語名称
みやじまの宿 岩惣
郵便番号
739-0522
住所
広島県廿日市市宮島町もみじ谷
電話
0829-44-2233
チェックイン
15:00
チェックアウト
10:00
宿泊料金
2万3,000円(税別)~
アクセス
宮島桟橋から徒歩15分。送迎バスあり
クレジットカード利用
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)
最終更新 :