造幣さいたま博物館

お金の歴史や製造行程を学べる博物館

3.63

博物館

「貨幣」の製造工程や歴史を学ぶことができる博物館。実際に、普段使っている貨幣が作られる瞬間を見学することも可能。内閣府賞勲局より「勲章」の製造も請け負っており、職人の高度な技で仕上げられている。1964年に開催された東京オリンピックの入賞メダルや時代劇にでてくるような大判・小判なども展示されている。

ポイント

  • 貨幣の製造工場を見学することができる(平日のみ)
  • 記念硬貨や、過去開催のオリンピック入賞メダルなど約1000点が展示されている
  • ショップでは、金属工芸品や貨幣セット、お菓子などを購入できる

写真

  • 貴重な貨幣やメダルが展示されている館内
  • 時代劇や映画に出てくるような日本の古銭も見ることができる

口コミ 体験記

  • 黃伯丞

    參觀完後感到失望,沒有特別的地方

  • Chuchu Li

    很有文化意義的地方,另外可以買紀念幣當伴手禮。記得要平日來才可以參觀工廠哦

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

郵便番号
330-0835
住所
埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-190-22
電話
048-645-5899
定休日
毎月3水曜、年末年始
※臨時休館の場合あり
※工場見学は平日のみ可能
営業時間
9:00-16:30(入館は16:00まで)
入場料
無料
アクセス
JR宇都宮線/JR高崎線/JR京浜東北線「さいたま新都心」駅東口から徒歩約12分
喫煙
禁煙
公式サイト
公式サイト(日本語)