北口本宮冨士浅間神社

富士山の麓で登山道の入り口にもなっている歴史ある神社

3.87 2

神社

世界遺産「富士山」の構成資産の一つで、1900年以上の歴史ある神社。日本武尊が富士の遥拝地として定めたのが起源と伝えられており、富士山吉田口登山道の起点となっている。
杉林と石灯篭が並ぶ荘厳な雰囲気の参道を進むと、日本最大級の大きさの木造鳥居「富士山大鳥居」へとたどり着く。拝殿の隣には樹齢約1000年以上のご神木「冨士太郎杉」と「夫婦ヒノキ」がそびえ、その迫力ある姿に雄大な自然を感じられる。
毎年7月1日には、富士山の登山シーズン開始を告げる「富士山開山祭」が行われ、登山者の安全を祈る。8月末には登山シーズン終了を告げる「火祭り」が行われる。
秋にはキレイな紅葉を楽しむことができ、色鮮やかな拝殿の周りが色づく11月は格別な美しさだ。

ポイント

  • 富士山域の一部として世界文化遺産に登録されている
  • 富士山吉田口登山道の起点
  • 境内11棟の建造物は日本の重要文化財に指定されている

写真

  • 参道

    参道

  • 冨士太郎杉

    冨士太郎杉

  • 2本に幹が別れ再び1つにつながる「冨士夫婦檜」

    2本に幹が別れ再び1つにつながる「冨士夫婦檜」

  • 紅葉

    紅葉

  • おみくじ

    おみくじ

  • 手水舎の龍

    手水舎の龍

口コミ

2
  • 袁子凡

    據說早期要進入富士山的人都會先來這裡祈求平安保佑。

  • litooo

    鳥居的建造型式很特別,兩旁都是高聳的杉木樹齡約有800多年,來到這裡心情也都沈靜下來

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
北口本宮冨士浅間神社
郵便番号
403-0005
住所
山梨県富士吉田市上吉田5558番地
電話
0555-22-0221
入場料
無料
定休日
なし
時間
9:00-17:00
アクセス
富士急行線「富士山」駅から徒歩約20分
公式サイト
公式サイト(日本語)