身延山 久遠寺

美しいしだれ桜が有名な、歴史ある寺

3.95

寺 / 最寄り駅 身延

久遠寺は日蓮宗を開宗した名僧・日蓮が日蓮宗総本山である身延山(標高1153m)に開いた歴史あるお寺。
久遠寺境内にある樹齢400年と伝わるしだれ桜が有名で、春には大きく垂れ下がる枝いっぱいに淡いピンクの花をつける。
三門から本堂へと続く「菩提梯」と呼ばれる287段の急な階段は圧巻であり、足腰に自信がある方は挑戦するのもおすすめ。
また、ロープウェーで身延山山頂駅まで約7分で上ると、山頂にある「奥の院」へいくことができ、展望台からは雄大な自然の大パノラマを望むこともできる。

ポイント

  • 桜は毎年3月下旬~4月上旬が見ごろ
  • 階段が難しい方はエレベーターの利用がお勧め
  • 山頂駅の売店では、名物「みのぶだんご」が販売されている

写真

  • しだれ桜
  • 菩提梯
  • しだれ桜
  • 山頂からの景色
  • 本堂

口コミ 体験記

  • 王小妮

    景色很美!菩提梯真的非常壯觀,下次還要再挑戰…

投稿をするとクーポン・スクラッチができます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

正式名称
身延山妙法華院久遠寺
創建年代
1281年
郵便番号
409-2593
住所
山梨県南巨摩郡身延町身延3567
電話
0556-62-1011
入場料
入場無料
※宝物館 大人 300円 大学生高校生 200円 中学生小学生 100円
定休日
無休
※宝物館は木曜日休館(祝日の場合は翌日)
時間
4月~9月5:00-17:00
10月~3月5:30-17:00
アクセス
JR身延線「身延」駅からバス乗車約15分、身延山バス停から徒歩で約4分
公式サイト
公式サイト(日本語)