福井県立恐竜博物館

「恐竜」を中心とした地質・古生物学の国内最大級の博物館。

博物館

恐竜に関する資料を展示している、国内最大級の博物館。
勝山市で恐竜をはじめとする多数の脊椎動物の歯、骨、足跡等の化石が発見された。
そのことから、2000年に開館し、多い年には年間100万人の人が訪れている。

銀色に光るドームの内部にある展示室は、「恐竜の世界」「地球の科学」「生命の歴史」の3つのゾーンから構成されている。
中でも一番の見どころは「恐竜の世界」。長径84m、短径55m、高さ37.5mという巨大な無柱空間に、43体もの恐竜たちの骨格が生き生きとした姿で展示されている。
そのほか、館内では美しい1000点以上もの標本や、大型復元ジオラマ、映像なども観られる。

恐竜博物館から専用バスに乗って向かう、野外恐竜博物館では、恐竜化石を発掘している現場を間近に見学したり、実際に発掘現場から持ってきた石を叩く発掘体験などもできる。

子供から大人まで、さらに研究者まで、多くの人が楽しめるはず。

ポイント

  • 貴重な本物の恐竜の化石や、リアルに作られた模型などが沢山展示されている。
  • レストランもあり、恐竜の名前が入ったメニューなど種類豊富に揃う。
  • 博物館は、恐竜にちなんだ遊具も沢山ある「かつやま恐竜の森」の敷地内に建つ。

写真

  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県立恐竜博物館
  • 福井県立恐竜博物館

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
福井県立恐竜博物館
郵便番号
911-8601
住所
福井県勝山市村岡町寺尾51-11かつやま恐竜の森 内
電話
0779-88-0001
営業時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日
第2・4水曜日(祝日の時は営業し、翌日休館とする。夏休み期間は無休)、12月29日~1月2日
※展示替えや施設の点検のため臨時に休館することも有。詳細はHP参照。
入場料
大人730円、高校生・大学生420円、小学生・中学生260円、未就学の幼児・70歳以上は無料
アクセス
えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山」駅よりバスで約15分、もしくはJR越美北線「越前大野」駅よりタクシーで約20分
公式サイト
公式サイト(日本語)