公式情報

龍潭寺

国指定名勝に指定された美しい庭園と、井伊直虎ゆかりの品が展示されている歴史あるお寺。

寺、庭園

女性でありながら男性名を名乗り、その政治手腕から一時代を築いたと語られる、歴史上でも人気の人物井伊直虎ゆかりの寺。井伊家の菩提寺で、直虎の良き相談相手であった南渓瑞門和尚が務めていた寺院が龍潭寺だ。

歴史を感じる本堂は美しく、廊下は江戸時代に活躍した彫刻職人である、左甚五郎作と伝わる、歩くと音が鳴る「鶯張り」。歩くたびにきゅっきゅっと鳴る廊下は、当時の技術力の高さがうかがえる。

龍潭寺の見どころは、国指定名勝でもある庭園。また、境内では梅やサザンカ・椿から春のツツジ・サツキへの花の移り変わり、夏には紫陽花といった四季折々の花が楽しめる。特に秋から冬にかけての絶景の紅葉は必見だ。

秋の特別展示で公開される県指定文化財の龍潭寺屏風「遊楽之図」も見所のひとつ。江戸時代初期の風俗図屏風であり、酒を飲む人や囲碁や花札、釣りなどを楽しんでいる様子がわかる。ほかにも織田信長の遺品である当時の百科大辞典「宋版錦繍万花谷」(国指定重要文化財)が展示・公開されることも。長い歴史の重みを感じる展示物の数々で、都会の喧騒を忘れられる空間だ。

駐車場内の休憩処(売店)では井伊直虎グッズをはじめ、うなぎアイスや遠州縞のポーチといった、おみやげの購入もできる。

ポイント

  • 1,300年もの歴史を誇る、井伊直虎ゆかりのお寺。
  • 四季折々の美しい景観が楽しめる国指定名勝の庭園。
  • 秋の特別展示では、県指定文化財の「遊楽之図」を展示。

写真

  • 境内

    境内

  • 四季の移ろいを感じる美しい庭園

    四季の移ろいを感じる美しい庭園

  • 秋の特別展示で公開される、県指定文化財の龍潭寺屏風「遊楽之図」

    秋の特別展示で公開される、県指定文化財の龍潭寺屏風「遊楽之図」

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
龍潭寺
郵便番号
431-2212
住所
静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989
電話
053-542-0480
定休日
8/15、12/22〜12/27
時間
9:00〜16:30(17:00閉門)
料金
大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)200円
アクセス
1)JR東海道本線「浜松」駅から遠鉄バス奥山行きで60分、神宮寺で下車、徒歩約10分
2)JR東海道本線「浜松」駅から遠鉄バス伊平行きで60分、井伊谷宮前で下車、徒歩約3分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)