公式情報

福地山 修禅寺

伊豆の小京都とも呼ばれる、歴史ある温泉街に佇む寺院。

3.95 1

寺院

四季折々の景観が美しい修善寺温泉街にある寺院。「福地山修禅萬安禅寺(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)」を略して福地山修禅寺と呼ばれている。明治時代に活躍した作家・岡本綺堂が著した「修禅寺物語」の舞台としても知られている。

弘法大師空海が807年に創建した伊豆の名刹であり、鎌倉時代に北条氏が帰依し、北条氏・源氏の興亡を見守ってきた。建立された当時は真言宗だったが、のちに改宗されて曹洞宗となる。

周辺には、修善寺温泉の起源である、弘法大師が湧出させたと伝わる「独鈷(とっこ)の湯」、寺の鎮守であった「日枝(ひえ)神社」、頼家公が襲撃された「筥(はこ)湯」があり、見どころがたくさん。また川のせせらぎの聞こえる「竹林の小径」はライトアップがされて美しい。

山門にある「金剛力士像」二体は、全国でもまれな藤原時代の作で一見の価値あり。
山門をくぐって右前方に見える「水屋」では、"桂谷霊泉 大師の湯"と呼ばれ、源泉かけ流しの温泉が流れている。手と口を清めるための御手水だが、その場で飲んでもよい。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでも2つ星で評価されており、温泉街の旅館からも近く、散歩気分でお参りできる。"伊豆の小京都"とも言われる美しい場所。ぜひ一度は訪れてその風情を楽しんでみては。

ポイント

  • 修善寺温泉街の中心にある。
  • 山門にある「金剛力士像」二体は必見。
  • 「水屋」での手水は源泉かけ流しの温泉がでる。
  • ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで2つ星を獲得。

写真

  • 山門

    山門

  • 水屋

    水屋

  • 金剛力士像

    金剛力士像

  • 金剛力士像

    金剛力士像

口コミ

  • 陳建韋

    伊豆的古剎名寺,沿著竹林小徑散步,安靜清幽的時光。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
福地山 修禅寺
郵便番号
410-2416
住所
静岡県伊豆市修善寺 福地山 修禅寺
電話
0558−72−0053 (受付時間8:30~16:00)
定休日
境内自由
時間
境内自由
料金
境内自由
アクセス
伊豆箱根鉄道「修善寺」駅からバスで約10分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)