公式情報

青山歴史村

丹波篠山の歴史や文化、デカンショ節について学べる歴史村。

3.58 1

博物館

江戸時代中期から明治維新にいたるまで、6代にわたり篠山藩主をつとめた青山家が版籍奉還後に建てた別邸「桂園舎」を中心に、藩政史料などを展示する見学施設。

土蔵を利用した展示室では、篠山藩で翻刻された「大学衍義補」や「通鑑覧要」などの漢学書の版木や、篠山城の石垣修理を願い出るため幕府に提出した絵図など、市の文化財に指定されている貴重な史料が展示されている。

入口として使われている茅葺きの長屋門は、篠山藩士澤井家の旧長屋門を移築したもの。また敷地内には、かつて篠山藩で使われていた石造りの金庫である「石造金櫃」も展示されている。これらも市の指定文化財である。

そのほか、併設されている「丹波篠山デカンショ館」では、丹波篠山に古くから伝わる盆踊り歌であるデカンショ節について、「バーチャルデカンショ踊りブース」や「シアター室」で体感することができる。

ポイント

  • 江戸時代の篠山藩の歴史や文化について学べる。
  • 建物は篠山藩主だった青山家が維新後に建てたもの。
  • 漢学書の版木は全国的にも珍しい史料。
  • 石造りの金庫も貴重な史跡で市の指定文化財。
  • 日本遺産に認定された篠山の盆踊り「デカンショ節」を体感。

写真

  • 入口は茅葺きの旧澤井家長屋門

    入口は茅葺きの旧澤井家長屋門

  • 青山歴史村の様子

    青山歴史村の様子

  • 青山歴史村の様子

    青山歴史村の様子

  • 併設されたデカンショ館

    併設されたデカンショ館

  • 長屋門前にはデカンショモニュメントがある

    長屋門前にはデカンショモニュメントがある

口コミ

1
  • Jimmy Wong

    對於日本江戶歷史感興趣的人,不妨來走走看看。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
青山歴史村
郵便番号
669-2332
住所
兵庫県丹波篠山市北新町48番地
電話
079-552-0056
定休日
月曜(休日の場合はその翌日)、12月25日~1月1日
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金
300円(歴史美術館・篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館との4館共通入館券600円)
アクセス
JR福知山線「篠山口」駅から神姫グリーンバスで「二階町」バス停下車、徒歩で約5分
クレジットカード
利用不可
公式サイト
公式サイト(日本語)