明治の館

歴史的な洋館で本格的な洋食を味わう

3.95 1

洋食

世界遺産、日光東照宮から近い、明治時代に建てられた石造りの洋館レストラン。元々は、蓄音機を日本にはじめて紹介したアメリカの貿易商F.W.ホーンの別荘として建造された。登録有形文化財。
一番人気は、「オムレツライス」。ケチャップ味の濃厚なチキンライスと、ふんわりトロ〜リとした卵、手間暇かけたデミグラスソースのハーモニーを楽しめる。
他にも、ステーキがメインのコース料理や、日光名物の「ゆば」を使った料理も人気。

ポイント

  • 歴史的な建物の中で食事ができる
  • ふんわり卵の「オムレツライス」が人気
  • 日光名物の「ゆば」を使った料理もある

写真

  • 外観
  • レトロな雰囲気の内観
  • オムレツライス(1600円)とコロッケ(400円)

口コミ

  • 蔡珮廷

    個人很喜歡歷史悠久的建築物的感覺,裡面做的歐姆蛋很美味又好吃,吃飽飯,附近走走看看很不錯。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

郵便番号
321-1431
住所
栃木県日光市三内2339-1
電話
0288-53-3751
定休日
不定休
営業時間
11:00-19:30、冬季11:30-19:30
予算
昼 \2000~\3000、夜 ¥5000〜10000
アクセス
JR日光線「日光」駅または、東武日光線「東武日光」駅より、世界遺産めぐりバス(東武バス)約6分「ホテル清晃苑前」下車後、徒歩すぐ
喫煙
禁煙
テイクアウト
可能
クレジットカード
可能
公式サイト
公式サイト(日本語)