神橋

日本三奇橋の一つに数えられている橋

3.95

二荒山(男体山)をご神体としてまつる二荒山神社の建造物で、日光山内の入り口にかかる木造朱塗りの美しい橋。長さ28m、幅約7.4m、水面からの高さ約11m。山梨県の猿橋、山口県の錦帯橋と並び、日本三大奇橋の1つに数えられている。国の重要文化財に指定され、世界遺産にも登録されている。

ポイント

  • 日本三大奇橋の1つ
  • 木造朱塗りの美しい橋

写真

  • 木造朱塗りの神橋
  • 渡橋入口

口コミ

  • 貝寶瓜瓜哥

    超美的!!! 一生一定要去一次的景點
    跟家人朋友一起去 可以拍超多網美照(笑

    下次還會想再來~

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

郵便番号
321-1401
住所
栃木県日光市上鉢石町
電話
0288-54-0535 (日光二荒山神社)
渡橋料金
大人300円、高校生200円、小・中学生100円
定休日
無休
時間
8:00-16:30、11月~3月は9:00-15:30
※変更の場合あります
アクセス
JR日光線「日光」駅または、東武日光線「東武日光」駅より、世界遺産めぐりバス(東武バス)約5分「神橋」下車後、徒歩すぐ
公式サイト
公式サイト(日本語)