公式情報

諏訪峡

自然を活かしたアクティビティが楽しめる、みなかみ屈指のレジャースポット

渓谷

諏訪峡は利根川の清冽な流れが造り出した渓谷。川沿いに遊歩道が整備されており、自然を満喫しながらのハイキングは最高だ。とりわけ、川の両岸にあでやかな景色が現れる紅葉シーズンは圧巻。遊歩道のすぐ上を線路が走っており、タイミングが良ければSLが見られるかもしれない。

景観だけでなく、さまざまなアクティビティが楽しめるアウトドアレジャースポットとしても有名。地域のシンボルである「諏訪峡大橋」では、日本は珍しいブリッジバンジー(橋からのダイブ)が体験できる。高さはなんと42メートル。チャレンジするのも良し、チャレンジ人を応援するのも良し。壮大な谷川岳をバックに、ジャンパーの写真やビデオ撮影も可能だ。
また、200メートルの急流が続く「竜ヶ瀬」は人気のラフティングスポット。変化に富んだ渓谷美の中をくぐり抜けるようなスリリングな川下りをぜひ体験してほしい。

絶景とアウトドアレジャー、2つのワクワクを求めて諏訪峡へ、さあ出かけよう!

ポイント

  • 遊歩道が整備され、新緑や紅葉の季節のハイキングに最適。
  • 日本では数少ない橋上からのバンジージャンプが体験できる。
  • 迫力満点の川下りを体験できるラフティングツアー(半日コース、一日コースなど)が充実。
  • 散策をしながらSLやアクティビティに興じる人々が見られ、観光気分が盛り上がる。
  • 紅葉の見ごろは、毎年11月上旬頃。

写真

  • 紅葉シーズンは息をのむ美しい景色が両岸に
  • 遊歩道から見上げる諏訪峡大橋
  • 絵のような景色の中を走るSL
  • 年間5,000人以上が飛ぶ「みなかみバンジー」
  • 42メートルの下の利根川に向けてレッツ・バンジー

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
諏訪峡
郵便番号
379-1617
住所
群馬県利根郡みなかみ町湯原
電話
0278-62-0401(みなかみ町観光協会)
アクセス
(1) JR上越線「水上」駅から徒歩で約20分
(2) 関越自動車道「水上インター」から車で約5分
公式サイト
公式サイト(日本語)