地中美術館

建物自体も芸術作品!自然光を活かした美術館。

3.95 1

美術館

アート作品が点在し、自然とアートが調和する直島。その直島にある地中美術館は、世界的に有名な建築家・安藤忠雄による設計。瀬戸内の美しい景観を損なわないよう建物の大半が地下に埋設されている。地下でありながら自然光が降り注ぎ、一日を通して、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わる。

印象派を代表する画家、クロード・モネの「睡蓮」シリーズ5点に加え、ウォルター・デ・マリアの作品が自然光のみで鑑賞できたり、光そのものをアートとして提示するジェームズ・タレルの3作品を年代をおって体験することができるなど、見ごたえがある。

鑑賞の後は、瀬戸内の風景が一望できるカフェで休憩したり、地中美術館の建築やアーティストの関連書籍やグッズ、オリジナル商品を扱うストアで、お土産を買ったりするのもお勧め。
また、クロード・モネが愛した植物をベースに、約200種類の草花や樹木で構成された庭園も必見。

ポイント

  • 美術館は世界的に有名な建築家・安藤忠雄による設計であり、建築そのものが芸術作品。
  • クロード・モネの「睡蓮」シリーズ5点と、ウォルター・デ・マリアの作品が自然光のみで鑑賞できる。
  • ジェームズ・タレルの3作品を、年代をおって体験することができる。

地中美術館
写真:藤塚光政

写真

  • 地中美術館
写真:藤塚光政

    地中美術館 写真:藤塚光政

口コミ

1
  • 黃來發

    建築物本身就是個藝術品,雖然很簡單的設計但是會使人驚奇不已。
    需要在網路上先預約,而且很多地方禁止拍照。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
地中美術館
郵便番号
761-3110
住所
香川県香川郡直島町3449-1
電話
087-892-3755
営業時間
(3 ~ 9月)10:00-18:00
(10 ~ 2月)10:00-17:00
※最終入館は閉館の1時間前
※オンラインによる事前予約制
定休日
月曜日 ※ ただし、祝日の場合開館、翌日休館
入場料
2,100円 ※15歳以下無料
アクセス
「宮浦港」から町営バス15分、「つつじ荘」下車。無料シャトルバスに乗り換え、約10分で「地中美術館」へ到着。
公式サイト
公式サイト(日本語)