仙巌園

殿様と姫君が愛した大名庭園。

3.95 1

日本庭園

仙巌園は1658年、島津光久により島津家別邸として作られた日本庭園。50,000平方メートルの敷地面積を誇る。
桜島を築山に、錦江湾を池に見立てるなど、鹿児島の雄大な景色を利用した「借景式庭園」である。
琉球を通じて中国貿易を行っていた島津家にふさわしく、中国文化の影響がみられるのも特徴。

園内にある御殿は、かつて、国内外の要人を招く迎賓館としての役割も果たしていた。
御殿の中は見学することも可能。室内の美しい装飾や、室内から見える桜島の絶景も見逃せない。当時のお殿様の暮らしぶりを体感してみよう。

また、仙巌園では武士に変身できる甲冑着装体験(別料金。要事前予約。)や、日本の伝統文化を体験できるイベントも数多く開催されている。
敷地内には、島津家800年の歴史や文化を紹介する博物館「尚古集成館」もあり、国の重要文化財であり、世界文化遺産の構成資産でもある。また、薩摩切子工場もあり、熟練の職人技を間近で見ることができる。

ポイント

  • 2015年に世界文化遺産の構成資産として登録されている。
  • 御殿の中に入り、お殿様の気分を体感できる。
  • 桜島など、鹿児島の雄大な景色を利用した日本庭園。
  • 本格的な甲冑着装体験ができる。
  • 園内では食事やショッピングも楽しめる。

動画

写真

  • 仙巌園と桜島
  • 仙巌園
  • 御殿
  • 御殿
  • 甲冑を着装して記念撮影
  • 尚古集成館

口コミ

  • Jamie Wang

    來到鹿兒島一定要去參觀的景點,也是大河劇篤姫拍攝地,除了美麗的庭園以外還可以遠眺櫻島火山。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
仙巌園
郵便番号
892-0871
住所
鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
電話
099-247-1551
定休日
年中無休 (3月第一日曜日は鹿児島マラソンのため休園)
営業時間
9:00–17:00
入場料
大人(高校生以上)1,500円、小中学生750円
※御殿に入らない場合は、大人(高校生以上)1,000円、小中学生500円
アクセス
(1) JR九州新幹線「鹿児島中央」駅から観光地循環バス「カゴシマシティビュー」で約50分、「仙巌園前」下車。
(2) JR九州新幹線「鹿児島中央」駅から車で約20分
公式サイト
公式サイト(日本語)