公式情報

馬籠宿

江戸時代の面影を残す宿場町。

4.30 5

観光地

京都と江戸を結ぶため、江戸時代に整備された五街道のうちの一つ「中山道」。その中山道の43番目の宿場町が馬籠宿である。石畳が敷かれた坂に沿う宿場町であり、江戸時代の面影を感じることができる。道の両脇には焼きたての五平餅や、おやきなどを販売するお店が並び、食べ歩きや散策が楽しめる。

島崎藤村のゆかりの地としても知られており、島崎藤村の生家跡にある藤村記念館では『夜明け前』や『東方の門』などの作品原稿を展示している。

馬籠宿を流れる水路の水で回る水車や、石畳の坂道、そして恵那山を一望できる見晴台などフォトスポットも多数。記念撮影をしながら、歴史のロマンに想いを馳せるのもいいだろう。
年間を通じて、「氷雪の灯祭り」や「馬籠宿場まつり」など様々なイベントも開催している。

ポイント

  • 江戸時代の面影を残っており、タイムスリップしたかのような感覚を楽しめる。
  • 食べ歩きはお店ごと味に個性があるので、食べ比べてみるのもおすすめ。
  • 水車や見晴台などのフォトスポットも多数。
  • 島崎藤村のゆかりの地で、「藤村記念館」がある。

写真

  • 馬籠宿

    馬籠宿

  • 石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。

    石畳が敷かれた坂に沿う宿場町。

  • 食べ歩きも楽しめる。

    食べ歩きも楽しめる。

  • 広大な大自然を眺めることができる。

    広大な大自然を眺めることができる。

  • 紅葉が彩る馬籠宿

    紅葉が彩る馬籠宿

口コミ

  • 劉慧如

    早期用石板鋪設的街道還保持很完整,街道兩旁都是商店、土產品、茶屋的店,充滿復古的氣氛。

  • Scully

    古物咖啡廳很有氣氛,伴手禮店也很好逛!

  • Hollin_A_A_A

    我沿著中山道古道從妻籠走到馬籠,路上遇到很多外國背包客,大家都是有相同的目的而來,彼此也都很友善

  • 茜茜922

    無法想像以前江戶時代的人,在交通不方便的時代,匆忙趕路的狀況

  • 文文

    底下馬籠館的蕎麥麵很好吃🤤

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
馬籠宿
郵便番号
508-0502
住所
岐阜県中津川市馬籠4300-1
電話
0573-69-2336(馬籠観光協会)
入場料
なし
定休日
なし
営業時間
なし
アクセス
JR「中津川」駅から、北恵那交通バス馬籠線で約25分「馬籠」下車
公式サイト
公式サイト(日本語)