白川郷 (合掌造り集落)

日本の原風景を見ることができる、世界遺産に認定されているスポット。

4.68 19

更新 :

日本の原風景が今なお残る美しい地域「白川郷」。合掌造りの建物が最も多く残る地域で、大小あわせて現在100棟余りある(2016年)。合掌集落の規模としては全国で最大で、国の伝統的建造物群保存地区に選定されている。

1995年には「人類の歴史上重要な時代を例証するある形式の建造物、建築物群技術の集積、または、景観の顕著な例」として世界文化遺産に登録された。

その中心となる合掌造り集落軍は、村の中央からやや北側に位置する荻町地区にある。伝統文化の草木染めや、わらぞうり作り、そば打ち等の体験ができる「合掌造り民家園」や、歴史資料館等があり、自然と共に生きる昔ならではの生活の知恵が垣間見ることができる。

また白川郷には、自然を生かした温泉やキャンプ場、スキー場、宿泊施設などもある。
この地域には今でも人が住んでおり、実生活の場として使われているところに価値がある。それが他の地域の合掌民家集落と違うところだ。

お食事どころ城山天守閣の「天守閣展望台」からは荻町集落を一望できる。
※合掌造り民家園での体験学習は4月中旬~10月までで、事前の予約が必要。

ポイント

  • 地元民が普通に生活しているので、見学時間は8時~17時にしよう。(ライトアップ等のイベント開催日を除く)
  • 「天守閣展望台」からは荻町集落を一望でき、撮影スポットとして人気。
  • 宿泊可能な合掌造りの建物もある。

動画

写真

  • 初夏

    初夏

  • 秋の紅葉と合掌造り

    秋の紅葉と合掌造り

  • 冬のライトアップ

    冬のライトアップ

  • 積雪の白川郷

    積雪の白川郷

  • 白川郷

    白川郷

  • かかし

    かかし

口コミ

19
  • Top Reviewer

    劉沁崴 MARTH Top Reviewer

    ツアーガイド

    古老的房子大家都看過~之所以要來看合掌村就是看雪國的村民們是如何在這困難的環境中生活 , 在這特別的房子裡有許許多多古人們的智慧與巧思 , 雖然這地方以前是一個相當貧窮的村落 , 但因為日本大力發展觀光再加上引入電器 , 也漸漸地讓合掌村村民的生活逐步得到了改善.

    一個四季如畫的地方 , 走進這世界彷彿走回了古時候的日本 , 一整年當中有相當多的節慶與活動 , 相當適合在每一個季節都過來觀賞~還能再看到小時候灌溉農田的水渠道(走近你會發現水質乾淨得不得了~而且還有養鱒魚在裡面喔)

  • 陳素貞

    白川鄉的古早建築有很多棟,保留原有合掌村生活習慣用品,每一間都大同小異,選擇一間看就可以了。

  • 蔡達

    前往城山展望台,就能拍到白川鄉全貎的相片,需注意要多留點時間。

  • 陳特利

    合掌造的結構好比現在的樓中樓建築。

  • 謝怡君

    最喜歡冬天的景色
    宛如童話般的夢幻!

  • 施美恩

    空氣清新!
    風景胡亂拍都很好看。

  • William Guo

    合掌造屋頂十分陡峭,主要是讓雪不容易堆積,內部都是木造不用任何一根釘子,而且茅草覆蓋的屋頂會讓冬天很暖和。

  • 游西文

    為了看傳說中薑餅屋,滿懷期待的來到合掌村,可惜遇到雪量不足,沒有看到滿滿的雪景,只好期待下次再來。

  • Shakun Tse

    蠻有日式早期建築的地方 交通上搭巴士也很方便。

  • 李佳祐

    合掌造很有特色也很漂亮,想要體驗一晚的人很多,要先預約才住的進去。

基本情報

日本語名称
白川郷
郵便番号
501-5627
住所
岐阜県大野郡白川村荻町
電話
05769-6-1311(白川村役場)
アクセス
JR高山線高山駅より濃飛バス 白川・金沢線で約50分(白川郷バス停下車)
公式サイト
公式サイト(日本語)