公式情報

名古屋港水族館

日本最大のプールを舞台にイルカやシャチたちが躍動!

水族館

イルカやベルーガ、シャチなどを見られる北館と、ライブコーラル水槽など多彩な水槽がある南館から成る巨大な水族館。

なんといっても、幅60m、奥行き30m、最大水深12mという日本最大のプールで繰り広げられるイルカパフォーマンスやシャチの公開トレーニングは圧巻。広いプールをスピーディーかつ躍動的に泳ぎ回る、野生に近い動物たちの姿を観察できる。なお、イルカのパフォーマンスは1日に3~4回、シャチの公開トレーニングは1日に2~3回開催されているので、確認の上出かけよう。

約3万5000匹のマイワシが水槽に投げ込まれたエサに群がり渦を作る「マイワシのトルネード」も話題。照明に照らされたマイワシのウロコがキラキラと光、幻想的な光景を見せてくれる。こちらは南館2階の「黒潮大水槽」で見られる。

生きたサンゴを展示するライブコーラル水槽も絵に描いたような美しさ。約20種類250点ものサンゴを一度に展示しているのはとても希少。
そのほかにもウミガメやペンギン、ベルーガなど、人気者が揃っている。一部の動物はフィーディングタイムを公開しているので、こちらもチェックするのがおすすめ。

ポイント

  • 日本最大のプールで躍動するイルカやシャチは必見!
  • 約3万5000匹ものマイワシがトルネードを作る姿は神秘的。
  • 生きたサンゴを展示するライブコーラル水槽も美しい。

写真

  • 日本最大のプールで繰り広げられるイルカのパフォーマンス

    日本最大のプールで繰り広げられるイルカのパフォーマンス

  • シャチのトレーニング風景も見学できる

    シャチのトレーニング風景も見学できる

  • マイワシのトルネード

    マイワシのトルネード

  • 「赤道の海」2階・3階の「ウミガメ回遊水槽」

    「赤道の海」2階・3階の「ウミガメ回遊水槽」

  • リングを作って遊ぶベルーガ

    リングを作って遊ぶベルーガ

  • 北館と南館の2つから成る、日本国内でも屈指の規模を誇る水族館

    北館と南館の2つから成る、日本国内でも屈指の規模を誇る水族館

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
名古屋港水族館
郵便番号
455-0033
住所
愛知県名古屋市港区港町1-3
電話
052-654-7080
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
時間
9:30~17:30(冬期は~17:00、GW・夏期は~20:00)
料金
大人2030円、小中生1010円、幼児(4歳以上)500円、17:00以降入館(期間限定)大人1620円、小中生800円、幼児(4歳以上)400円【名古屋港水族館・南極観測船ふじ・名古屋港ポートビル展望室・名古屋海洋博物館4館共通チケット】大人2440円、小中生1210円
アクセス
名古屋市営地下鉄名港線「名古屋港」駅から徒歩約5分
クレジットカード
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)