公式情報

えきまちテラス長浜

JR「長浜」駅直結のショッピングモールでレストランや趣向を凝らした専門店がそろい、長浜や琵琶湖の観光、生活文化を発信。

ショッピングモール

JR「長浜」駅直結のショッピングモールで、飲食店など24店舗が入居。長浜生活文化研究所がプロデュースする「長浜にしかないもの」「この人しか作れないもの」を中心にした品ぞろえで、長浜の暮らしを伝えるミュージアムのようなショップ「長浜くらしノートストア」や、全国の福祉事業者の手によるチョコレートを扱う「QUONチョコレート 長浜店」などの専門店が入っている。

1階には琵琶湖に棲息する魚やいろいろな水の生物を無料で楽しめる「小さなびわ湖水族館 オサカナラボ」があり、観賞魚を含めて約30種類約100匹が常時展示されている。琵琶湖固有種のイワトコナマズ、ホンモロコ、ビワヒガイ、ニゴロブナ、ゲンゴロウブナも必見だ。

また2021年8月、オサカナラボの隣に(公社)長浜観光協会が運営する「ツアーセンター」がオープン。長浜の歴史や文化、グルメ、特産品、旅行受付窓口などの観光情報を発信している。同フロアには、碧いストリートピアノ「フォーレル1」が設置され、誰でも自由に演奏ができる。

さらに、小さな子どもたちのために開放されている屋外スペースの「グリーンテラス」のほか、3階には週末をメインに楽しいイベントが開催されているイベント広場がある。イベントがない時は、半屋外のゆったりしたテラス席で、無料で自由に寛ぐことができる。

4階には伊吹山や琵琶湖を一望できる「展望デッキ」があり、ほっと一息つける癒しスポットとしても親しまれている。

ポイント

  • 食や暮らし、サービスを提供する長浜駅直結の複合施設。
  • 琵琶湖に棲息する魚などを楽しめる「小さなびわ湖水族館 オサカナラボ」も見どころ。
  • 長浜の観光情報を得られる「ツアーセンター」(運営:長浜観光協会)が2021年8月に開業。
  • 「グリーンテラス」は屋外のキッズスペース。
  • 4階の「展望デッキ」からは伊吹山や琵琶湖を一望できる。

写真

  • 外観

    外観

  • 長浜市内の眺望が楽しめる展望デッキ

    長浜市内の眺望が楽しめる展望デッキ

  • 「小さなびわ湖水族館 オサカナラボ」

    「小さなびわ湖水族館 オサカナラボ」

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
えきまちテラス長浜
郵便番号
526-0057
住所
滋賀県長浜市北船町3-24
電話
0749-53-4450
定休日
店舗により異なる
時間
店舗により異なる
料金
店舗により異なる
アクセス
JR北陸本線「長浜」駅から徒歩約1分
クレジットカード
店舗により異なる
公式サイト
公式サイト(日本語)