公式情報

ヤンマーミュージアム

大地、海、都市の3つの事業フィールドついて、見て、触れて、体験しながら学べるチャレンジミュージアム。

体験型ミュージアム

2013年、ヤンマーの創業100周年を記念し、創業者の生誕地・長浜市にオープンしたミュージアム。2019年には、「やってみよう!わくわく未来チャレンジ」をコンセプトに、見て、触れて、体験しながら学べるチャレンジミュージアムとしてリニューアルされた。

館内は世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功した創業者のチャレンジ精神を紹介するストーリーシアターほか、挑戦心を刺激するコンテンツが満載。本物の機械に触れられるのが大きな特徴だ。ミニショベルカーを操ってボールを移動させる操縦体験や、プレジャーボートを操縦してワクワクするようなマリンプレジャーの体験など、実社会で活躍するヤンマー製品と連動、未来の社会を担う子どもはもちろん、大人もわくわくしながら楽しめる。

ヤンマーの歴史を伝えるコーナーや、動植物の観察ができるビオトープ、ゲーム感覚で学べる食育コンテンツなど、持続可能な社会のあり方を体験しながら考えるエリアも充実。地元のお米やヤンマーオリジナル食材が味わえるカフェレストラン「Premium Marche BIWAKO」、ミュージアムのエネルギーシステムで発生した熱を再利用した足湯「おにやんまの湯」360°の大パノラマが広がる展望台「おにやんまの見晴台」など、癒しのスポットも魅力だ。

ポイント

  • 本物の機械に触れて、リアルな体験ができる。
  • 子どもも大人も一緒にわくわくできるコンテンツが満載。
  • 雨の日のお出かけスポットとしても最適な屋内ミュージアム。

写真

  • ヤンマーミュージアム館内の様子

    ヤンマーミュージアム館内の様子

  • 本物のパワーショベルを操縦できる「ざくざく! パワーショベルチャレンジ」

    本物のパワーショベルを操縦できる「ざくざく! パワーショベルチャレンジ」

  • 滋賀県産のお米を主役に、地元の新鮮でおいしい食材を使用した季節感を感じられる料理を提供する「Premium Marche BIWAKO」

    滋賀県産のお米を主役に、地元の新鮮でおいしい食材を使用した季節感を感じられる料理を提供する「Premium Marche BIWAKO」

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
ヤンマーミュージアム
郵便番号
526-0055
住所
滋賀県長浜市三和町6-50
電話
0749-62-8887
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始、その他臨時休館あり
時間
10:00~17:30(入館受付9:45~16:30、最終入館17:00)、土日祝10:00~17:30(入館受付9:45~16:30、最終入館17:00)※事前予約優先
料金
入館料800円
アクセス
1)JR北陸本線「長浜」駅から徒歩10分
2)JR北陸本線「長浜」駅から無料シャトルバスあり。
※土日祝のみ運行。スケジュール等詳細はWEBサイトを確認
公式サイト
公式サイト(日本語)