公式情報

高山祭り

春の山王祭と秋の八幡祭の総称「高山祭」は、日本三大美祭のひとつとしても知られる。

岐阜県高山市で300年以上もの間、大切に受け継がれている高山祭。4月の春の高山祭と呼ばれる日枝神社の例大祭・山王祭、10月の秋の高山祭と呼ばれる櫻山八幡宮の例大祭・八幡祭の2つの総称で、日本三大美祭のひとつとしても知られる。

春の高山祭は4月14・15日に、秋の高山祭は10月9・10日に開催。伝統的な装束を身にまとった総勢数百名の行列が獅子舞に先導されながら町を練り歩く。

高山祭の最大のみどころは、その豪華絢爛な「祭屋台」。春の12台、秋の11台とそれぞれ国の重要有形民俗文化財に指定される貴重なもの。高さ約6〜8mで、上段・中段・下段の三層構造。名工による彫刻や細部まで刺繍が施された大幕など、伝統工芸の技術を随所に見ることができる。また、祭屋台で披露される「からくり奉納」も必見だ。祭屋台に提灯が灯される「夜(宵)祭」も幻想的で美しい。

2016年、「高山祭の屋台行事」は日本の「山・鉾・屋台行事」のひとつとしてユネスコ無形文化遺産にも登録された。

ポイント

  • 日本三大美祭のひとつにもあげられる。
  • 春の山王祭、秋の八幡祭を総称して「高山祭」と呼ばれる。
  • 伝統的な装束を身に着けた総勢数百名が町を練り歩く伝統行事。
  • 国の重要有形民俗文化財に指定される豪華絢爛な「祭屋台」は必見。
  • 祭屋台に提灯が灯される「夜(宵)祭」も幻想的で美しい。

写真

  • 春の高山祭は日枝神社の例大祭、山王祭

    春の高山祭は日枝神社の例大祭、山王祭

  • 伝統的な装束を身に着けた行列が進む(写真は春の高山祭)

    伝統的な装束を身に着けた行列が進む(写真は春の高山祭)

  • 祭屋台に提灯が灯される「夜(宵)祭」(写真は春の高山祭)

    祭屋台に提灯が灯される「夜(宵)祭」(写真は春の高山祭)

  • 秋の高山祭は櫻山八幡宮の例大祭

    秋の高山祭は櫻山八幡宮の例大祭

  • 祭屋台で披露されるからくり人形は必見!(写真は秋の高山祭)

    祭屋台で披露されるからくり人形は必見!(写真は秋の高山祭)

  • 細部まで意匠を凝らした祭屋台も美しい(写真は秋の高山祭)

    細部まで意匠を凝らした祭屋台も美しい(写真は秋の高山祭)

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
高山祭
電話
0577-32-3333(高山市役所観光課)
開催日
春の高山祭(山王祭)毎年4月14・15日、
秋の高山祭(八幡祭)毎年10月9・10日
アクセス
春の高山祭(山王祭)JR「高山」駅から徒歩10分
秋の高山祭(八幡際)JR「高山」駅から徒歩20分
公式サイト
春の高山祭り(日本語)
秋の高山祭り(日本語)