公式情報 掲載施設による公式確認を経た情報です。

白龍本店

盛岡名物「じゃじゃ麵」の元祖、創業60年超の有名店。

更新 :

冷麺、わんこそばと並んで「盛岡三大麺」のひとつに数えられる「じゃじゃ麺」。その元祖として知られるのが60年以上前に屋台として始まり、現在では市内に4店舗を構える「白龍(パイロン)」だ。本店は岩手県庁や岩手県公会堂のある中央通りのそばにあり、週末には行列ができることもしばしば。

名物のじゃじゃ麺は初代店主が戦前に旧満州で食べていた麺料理をアレンジしたもの。もちもちとした食感の平打ち麺に、キュウリやネギのみじん切り、挽肉や椎茸など十数種類の具材を混ぜ込んだ秘伝の味噌をたっぷりと乗せ、混ぜていただく。卓上には酢やラー油、ニンニクなどが用意されているので、自分好みの味にカスタマイズすることも可能だ。

麺が減ったら器に卵を割り入れ、味噌とネギ、麺の茹で汁を入れれば「ちいたんたん」と呼ばれるスープに変身! ふんわりとした溶き卵とやさしい味わいで〆にピッタリ。

ポイント

  • 市内に4店舗を構えるじゃじゃ麵の元祖「白龍」の本店。
  • 50年以上愛され、今では盛岡名物として知られるじゃじゃ麺は初代店主が考案。
  • 酢やラー油などの調味料を加えて自分好みの味にカスタマイズできる。
  • 麺を食べた後は「ちいたんたん」と呼ばれるスープにして締めるのがおすすめ。

写真

  • 「盛岡三大麺」のひとつとして親しまれる名物の「じゃじゃ麺」

    「盛岡三大麺」のひとつとして親しまれる名物の「じゃじゃ麺」

  • 〆にピッタリのスープ「ちいたんたん」

    〆にピッタリのスープ「ちいたんたん」

  • 屋台から始まり60年以上続く名店

    屋台から始まり60年以上続く名店

公式FAQ

よくある質問に対する掲載施設の公式回答です。

Q

外国語メニューや写真つきメニューはありますか?(可能な場合、対応言語もお知らせください)

A

英語・中国語の説明文あり。

Q

ベジタリアン向けのメニューはありますか?

A

ありません。

口コミ

基本情報

日本語名称
白龍(パイロン)本店
郵便番号
020-0023
住所
岩手県盛岡市内丸5-15
電話
019-624-2247
定休日
お盆、年始休業あり、日曜定休
※定休日変更の可能性あり、事前は公式サイトを確認してください。
営業時間
9:00〜21:00(LO20:40)、日曜11:30~18:45
予算
1,000円
アクセス
JR各線「盛岡」駅から岩手県交通バスで9分「県庁・市役所前」停下車、徒歩2分
クレジットカード
公式サイト
公式サイト