明石海峡大橋塔頂体験

世界最長の吊橋の塔頂で、大パノラマを望む

塔頂体験

兵庫県神戸市と淡路島を結ぶ明石海峡大橋。その全長は3,911m、2本の主塔の距離が1,991mの世界最長の吊橋として知られています。その橋を吊るワイヤーを支える主塔の高さはなんと約300m!明石海峡大橋塔頂体験では、その高さからパノラマビューイングを楽しむことができます。

ポイント

  • 高さ約300mの塔頂から見渡す唯一無二の絶景。
  • 塔頂体験後は、認定証がもらえるので明石海峡大橋と一緒に撮影しましょう。
  • 明石海峡大橋は夜はライトアップされ、毎時0分は虹色に。毎時30分は宝石色に輝き、美しい景観を生み出しています。

詳しい体験レポートを見る!

写真

  • 橋の科学館(大人 310円 ※ツアー料金に含まれる)の2階で受付。

    橋の科学館(大人 310円 ※ツアー料金に含まれる)の2階で受付。

  • 落下防止用のストラップやヘルメットなどを着用し準備を整えます。

    落下防止用のストラップやヘルメットなどを着用し準備を整えます。

  • 舞子海上プロムナード(大人250円、土日祝は300円 ※ツアー料金に含まれる)へ移動します。

    舞子海上プロムナード(大人250円、土日祝は300円 ※ツアー料金に含まれる)へ移動します。

  • 建設当時のエピソードを交えながら、橋について解説するガイドさん。

    建設当時のエピソードを交えながら、橋について解説するガイドさん。

  • 幅広管理路は足元がスケスケ。端を歩くと危険なので、真ん中を歩きます。

    幅広管理路は足元がスケスケ。端を歩くと危険なので、真ん中を歩きます。

  • 帰りは幅が狭い歩行者用通路を通り、さらにスリル満点!

    帰りは幅が狭い歩行者用通路を通り、さらにスリル満点!

  • 塔頂にたどり着いた瞬間、高さ約300mの絶景にツアー参加者も感嘆の声を漏らします。

    塔頂にたどり着いた瞬間、高さ約300mの絶景にツアー参加者も感嘆の声を漏らします。

  • 大パノラマが広がる本州側の眺望。神戸~明石の街並みが一望できます。

    大パノラマが広がる本州側の眺望。神戸~明石の街並みが一望できます。

  • 虹色にライトアップされる明石海峡大橋。写真提供:本州四国連絡高速道路株式会社

    虹色にライトアップされる明石海峡大橋。写真提供:本州四国連絡高速道路株式会社

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

体験情報

体験名称
明石海峡大橋塔頂体験
施設名称
明石海峡大橋(橋の科学館)
郵便番号
〒655-0047
住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114(集合場所)
電話
078-291-1033
営業時間・実施日
午前の部(9:30~)、午後の部(13:30~) ・4/1〜11/30の木〜日曜、祝日
定休日
月〜水曜、12/1〜3/31
支払い方法
現金のみ
予算
3,100円(2020年実績)
受入可能な人数(グループ)
午前の部 48人、午後の部 48人
多言語サポート
英語、中国語(簡体字)、韓国語
注意事項
※2021年の塔頂体験ツアーの実施につきましては、以下のサイトにてご確認をお願いします。
公式サイト
公式サイト