公式情報

大原美術館

名画のコレクションが揃う、倉敷美観地区にある美術館。

3.95 1

美術館

倉敷美観地区の一角にあり、近現代美術中心のコレクションが揃う大原美術館。
1930年、事業家大原孫三郎により設立され、西洋美術をメインとした私立美術館としては日本初であった。

本館にはエル・グレコ作『受胎告知』、クロード・モネ作『睡蓮』、ルノワール、ゴーギャンなどをはじめとした、西洋の名画が数多く展示されています。90年の間にコレクションを拡充しており、現在では西洋現代美術、日本近代・現代美術、民芸運動に関わった作家たちの作品、東西アジア・エジプトの古美術など約3,000点の多岐に渡る美術品を収蔵。

教育普及活動にも力を入れており、様々なイベントも行っている。
またミュージアムショップでは、オリジナル雑貨やレプリカの額絵などが購入可能だ。

※写真提供:大原美術館

ポイント

  • 倉敷美観地区の一角にあり、多岐に渡るコレクションが揃う。
  • 教育普及活動にも力を入れており、様々なイベントも行っている。
  • 工芸・東洋館の中庭には、ジヴェルニーのモネの庭園から株分けされた睡蓮が咲く。(開花時期5月下旬~10月中旬)
  • ミュージアムショップには、オリジナル雑貨やレプリカの額絵などのアイテムも充実。

写真

  • 『本館外観写真』
  • 『本館外観写真』
  • 『本館丸窓』
  • 『本館内観イメージ』
  • 『工芸東洋館外観』
  • 『工芸東洋館入口』
  • 『工芸東洋館てすり』
  • 『ミュージアムショップ』
  • 『ショップ内』
  • 『睡蓮』
  • 『睡蓮』

口コミ

  • 許維吟

    倉敷美觀地區很棒的地方,適合悠閑漫活一整天,太原美術館收藏非常豐富包括草間彌生的圓點丶莫內的花園⋯ 有四個展覽館,所以可買套票ㄧ次看得夠

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
大原美術館
郵便番号
710-8575
住所
岡山県倉敷市中央1-1-15
電話
086-422-0005
入場料
大人 1,500円、高校・中学・小学生 500円
営業時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
定休日
毎週月曜日、冬季休館あり
※休館日が祝日、振替休日と重なった場合は開館。
アクセス
JR山陽本線「倉敷」駅より徒歩約15分
公式サイト
公式サイト(日本語)