公式情報

成川美術館

芦ノ湖の美しい眺望と現代日本画の名品の数々が堪能できる私設美術館。

美術館

現代日本画に焦点を絞り、その魅力を紹介する美術館として1988年に開館。戦後の日本美術界を牽引し、文化勲章も受章した山本丘人の作品約150点を中心に、平山郁夫作の作品約40点(素描を含む)など、現代日本画を代表する巨匠の最高傑作約4,000点を一堂に集めている。常設展示はなく、年に3回展示替えを行い、さまざまな企画展を開催。美術館収蔵の秀作を随時紹介している。

建物1階には美しい芦ノ湖の景観を望める展望ラウンジも。総長50mに及ぶ一面ガラス張りの窓からは、芦ノ湖とそれを囲む山並みの大パノラマを見渡すことができ、その美しさはまさに一幅の絵のようだ。

鑑賞後はティーラウンジで休憩を。山本丘人の代表作から名付けられたという「ティーラウンジ季節風」では、目下に芦ノ湖を眺めながら、石井康治や三上亮による貴重な美術工芸品の器で供されるお茶をゆっくりと楽しむことができる。メニューはホットサンドやミックスピザなどの軽食のほか、期間限定のオリジナルスイーツなどが用意されている。

最後はミュージアムショップでおみやげ探しを。収蔵作品の複製画をはじめ、作品をモチーフにしたスカーフなどの装飾品もあるので、お気に入りを見つけてみて。

ポイント

  • 芦ノ湖・富士山の美しい眺望が自慢の美術館。
  • 現代日本画の名品約4,000点を収蔵。
  • 眺めのいいティーラウンジも併設している。

写真

  • 展望ラウンジから見た芦ノ湖と富士山

    展望ラウンジから見た芦ノ湖と富士山

  • 広々とした展示室

    広々とした展示室

  • 収蔵作品:加山又造「猫」

    収蔵作品:加山又造「猫」

  • 美しい景色を眺めながらひと息つける「ティーラウンジ季節風」

    美しい景色を眺めながらひと息つける「ティーラウンジ季節風」

  • 美術館玄関

    美術館玄関

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
成川美術館
郵便番号
250-0522
住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570
電話
0460-83-6828
定休日
無休
時間
9:00~17:00
料金
大人1,300円、大学生・高校生900円、中学生・小学生600円、幼児無料
アクセス
1)箱根新道芦ノ湖大観ICから約5分
2)箱根登山バス・元箱根港バス停から徒歩約3分
クレジットカード
ミュージアムショップのみ可(VISA、JCB、MasterCard、AMERICAN EXPRESS)
公式サイト
公式サイト(日本語)