公式情報

神奈川県立生命の星・地球博物館

地球46億年の歴史を紹介する博物館。貴重な実物標本を多数展示している。

3.58 1

自然史博物館

地球の誕生から現在まで、46億年の歴史をわかりやすく展示・解説する博物館。常設展示は「生命の星・地球」をテーマに、「地球を考える」「生命を考える」「神奈川の自然を考える」「自然との共生を考える」の4つの展示室で構成。

本物の隕石やアンモナイトの化石をはじめ、体長わずか数mmの昆虫から巨大な恐竜まで、約1万点の標本を間近に見ることができる。地元・神奈川の大地がどのように形成されてきたのかを地層や化石などをもとに解説する展示も見応え十分。時期ごとにテーマの替わる特別展や企画展も行っており、こちらも人気が高い。

館内にはミュージアムライブラリーが併設されており、自然に関する図書や雑誌などを自由に閲覧することができる。またミュージアムシアターでは、常設展示への理解を深められるようなさまざまな映像の上映も行っている。
(新型コロナ感染症のため現在は休止中。2021年7月情報)

見学の後は恐竜の化石を見下ろしながら食事ができるレストランでひと休み。恐竜ハヤシライスや地層パフェなど、展示に即したメニューを味わえるテラスラウンジもおすすめだ。帰りにはミュージアムショップでオリジナルグッズをおみやげに。

ポイント

  • 地球が誕生してから46億年の歴史をわかりやすく解説。
  • 極小の昆虫から巨大な恐竜まで約1万点の実物標本を展示。
  • 併設されたライブラリーも見応え十分。

写真

  • エドモントサウルスの化石

    エドモントサウルスの化石

  • エントランスホール。地球の歴史をたどる旅がここからスタート

    エントランスホール。地球の歴史をたどる旅がここからスタート

  • さまざまな隕石や鉱物が展示されている常設展示室

    さまざまな隕石や鉱物が展示されている常設展示室

  • さまざまな隕石や鉱物が展示されている常設展示室

    さまざまな隕石や鉱物が展示されている常設展示室

  • さまざまな動物の剥製の展示も

    さまざまな動物の剥製の展示も

  • 外観

    外観

口コミ

  • Bill Law

    來這裡 可以學到有趣的日本知識。

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
神奈川県立生命の星・地球博物館
郵便番号
250-0031
住所
神奈川県小田原市入生田499
電話
0465-21-1515
定休日
月曜(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日休)、館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日)、年末年始、燻蒸期間、国民の祝日等の翌日(土曜、日曜または国民の祝日等にあたるときを除く)※このほかに臨時開館日、休館日あり
時間
9:00~16:30(入館は16:00まで)
料金
大人520円、15歳以上20歳未満・学生(中学生・高校生を除く)300円、高校生・65歳以上100円、中学生以下無料 ※特別展を観覧する場合には別途料金が必要
アクセス
箱根登山鉄道 「入生田」駅から徒歩約3分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)