公式情報

熱田神宮

「古事記」や「日本書紀」に登場する、神剣を祀る神社。

4.03 3

神社

約1900年前に、三種の神器(日本神話において天照大神が授けた3種類の宝物。天皇の皇位の証として継承されてきた)のひとつである「草薙神剣」をここに祀ったことが始まりとされる。

合格祈願や学業成就の絵馬が奉納されている上知我麻神社や安産の神として女性から信仰されている楠御前社など、本宮のほか別宮、摂社、末社、合わせて45社が祀られている。
織田信長が桶狭間の戦いの前に必勝祈願に訪れるなど、戦国時代の武将たちからも篤い信仰を集めたことでも知られる。信長はこの戦に勝利を収めたお礼に土塀を奉納しており、その塀は本宮の手前に現存している。

貴重な文化財や資料を多く収蔵している宝物館も見どころのひとつ。国宝・来国俊をはじめ、刀剣類の所蔵が特に多いのが特徴だ。そのほか、舞楽神事に使用された面など6000点以上の文化財を月替りで展示している(展示内容は要問い合せ)。

また、「剣の宝庫 草薙館」と呼ばれる新たな刀剣展示施設が2021年10月にオープン。国宝・重要文化財の刀剣をはじめ、古くより祈りを込めて神様に捧げられた宝刀、約450口を順次展示する。

2021年7月に南神池の周囲を「くさなぎ広場」として整備。名古屋の名物料理「きしめん」を味わえる食事処などがあり、参拝者がやすらげる空間になっている。

ポイント

  • 三種の神器のひとつである「草薙神剣」を祀る
  • 貴重な刀剣類を多く所蔵しており、「宝物館」や「剣の宝庫 草薙館」も見応えがある。
  • 織田信長をはじめ、戦国武将たちからも篤い信仰を集めた。
  • 広大で緑豊かな境内は歩くだけでも清々しい気持ちになれる。

写真

  • 本宮拝殿

    本宮拝殿

  • 歩くだけで清々しい気持ちになれる参道

    歩くだけで清々しい気持ちになれる参道

  • 織田信長が桶狭間の戦いに勝利したお礼に奉納した土塀

    織田信長が桶狭間の戦いに勝利したお礼に奉納した土塀

  • 高さ約20mの「大楠」

    高さ約20mの「大楠」

  • 貴重な文化財や資料を多く展示している宝物館

    貴重な文化財や資料を多く展示している宝物館

  • 2021年10月にオープンの「剣の宝庫 草薙館」

    2021年10月にオープンの「剣の宝庫 草薙館」

口コミ

  • 戴明月

    日本三大神宮,明治神宮、伊勢神宮、熱田神宮都已收集完成。

  • 苗苗

    保管三大神器之一的熱田神宮,神宮區域內超過數百年的樹木很多,散步起來很舒服。

  • Zeon Gelgoog

    神宮拜殿建築的外形酷似武士頭盔,很特別的設計!

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
熱田神宮
郵便番号
456-8585
住所
愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
電話
052-671-4151
定休日
なし(宝物館は毎月最終水曜とその翌日)
時間
参拝自由(宝物館は9:00~16:30)
料金
参拝無料、宝物館拝観は大人300円、小中生は150円(特別展・企画展開催時は拝観料金変更あり)
アクセス
1)名鉄「神宮前」駅から徒歩約3分
2)名古屋市営地下鉄「神宮西」駅から徒歩約7分
3)名古屋市営地下鉄「伝馬町」駅から徒歩約7分
クレジットカード
使用不可
公式サイト
公式サイト(日本語)