公式情報

下栗の里

一度は見たい秘境の絶景。日本の里100選にも選ばれた、日本の原風景が残る里山。

里山、集落

南アルプスを望む飯田市上村の東面傾斜面にある標高800~1,100mの地区。最大傾斜38度の急斜面に民家や耕地が点在しており、その景観の美しさから「日本のチロル」とも呼ばれている。

2009年には「にほんの里100選」にも選ばれ、これを受けて同年の秋には、里を俯瞰できる展望台「天空の里ビューポイント」が地元住民の手にとって整備・開設された。

「下栗の里案内人の会」という地元のガイド集団もあり、地元の案内人が集落を歩きながら下栗の自然や生業、食、霜月祭りなどを楽しく丁寧に紹介してくれる。団体から個人まで利用可能で、案内人1名につき1回3,000円でお願いできる(1回2時間、20名まで。14日前までに要予約)。

近隣には下栗の旬な食材を使った料理を提供する「そば食事処はんば亭」(12月~4月上旬は休業)や、下栗周辺の農産物や特産物を扱う「上村農産物直売所」などもあるので、こちらにもぜひ立ち寄ってみて。

近年では多くの観光客が訪れる下栗の里だが、現在も人びとが日常生活を営んでいる場なので、マナーに気をつけて見学しよう。

ポイント

  • 日本の里100選にも選ばれた、日本の原風景が残る里山。
  • 「天空の里ビューポイント」からは里の様子を俯瞰で眺められる。
  • 地元の案内人が下栗について楽しく解説してくれるガイドツアーもあり。

写真

  • 天空の里ビューポイントからは集落を俯瞰できる

    天空の里ビューポイントからは集落を俯瞰できる

  • 紅葉の季節はなお美しい

    紅葉の季節はなお美しい

  • 雪化粧した集落

    雪化粧した集落

  • 南アルプスを望む景観が特にすばらしい

    南アルプスを望む景観が特にすばらしい

  • 旧暦の霜月(現12月)になると行われる「霜月祭り」は、国の重要無形民俗文化財にも指定されている

    旧暦の霜月(現12月)になると行われる「霜月祭り」は、国の重要無形民俗文化財にも指定されている

口コミ

レビュー投稿をするとクーポン・スクラッチがもらえます!
スクラッチを削ると、便利なクーポンがゲットできます!

基本情報

日本語名称
下栗の里
郵便番号
399-1403
住所
長野県飯田市上村下栗
電話
問い合わせ先:0260-34-1071(遠山郷観光協会)
※カーナビゲーションで目的地設定する場合は0260-36-1005(そば食事処はんば亭)を入力
時間
見学自由
アクセス
1)中央自動車道飯田I.C.から車で約1時間
2)JR飯田線「飯田」駅から車で約1時間5分
クレジットカード
不可
公式サイト
公式サイト(日本語)